2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

自己紹介

  •  東京都北区赤羽生まれで、赤羽育ち、赤羽幼稚園、赤羽小学校に通いました。 現在、古い民家をリフォームしています。
     全国の赤羽・赤羽根の地名の訪問と、赤羽緑道ガーデンコートの庭を造っています。 夢は、本に囲まれた家に住みたい。

    赤羽緑道公園 ガーデン コート

    赤羽紀行  (株)沼野商事

フォト

全国の あかばねクイズ、 あかばね郵便局編

01_20240404173901

あかばねの地名探しの旅に興味を持っていただきましてありがとうございます。
私は東京都北区赤羽に生まれ育った三代目で、もし赤羽が江戸城内であれば、江戸っ子といえたのかもしれません。

北海道上川郡美瑛町から九州 熊本県高森町まで、全国の赤羽・赤羽根の地名を95か所を訪ね歩きました。
訪れた所のきれいな花、おいしいパン屋さんなど回り、あかばね紀行というホームページでご紹介しています。
この旅行記は、写真日記のようなもので、出かけた日付を付けています。

あかばねの地名を探していてうれしいことは、あかばね小学校、あかばねの道路標識、あかばねの信号などを見つけることです。

05_20240404232701
( 赤羽郵便局の消印 )

私が小学校の頃は、記念切手を集めるブームがありました。
記念切手が発売される日は、切手をシートで買ったり、
四角い厚手の封筒に記念切手を貼ってきれいな風景印を押したりして、大切に保管していました。
東京中央郵便局に切手を買う行列が 並んでいる様子がニュースになりました。
その頃は外国の花や動物の切手を集めたりした記憶があります。
それから記念切手の収集をはじめて、郵便の消印にも範囲を広げていました。

 

それでは、全国の あかばねクイズです。
次の都道府県市町村の中であかばね郵便局のある所はどこでしょうか。 

(1) 青森県三戸郡南部町
 
(2) 栃木県芳賀郡市貝町
   
(3) 静岡県伊豆市 
  
( わかりにくいとは思いますが、あてずっぽうで考えてみてください。正解は1か所です。) 

解答はすぐ下にあります。

 

 

 

 

正解は、(2) 栃木県芳賀郡市貝町でした。 ( 詳しくは、リンク先で確認できます。)

市貝町は思い出深い町で、
赤羽郵便局、赤羽小学校、赤羽のバス停、赤羽保育所、赤羽公園、赤羽城跡、隣町・焼物の益子町に「赤羽まんぢう」があり。
赤羽小学校では、二代に渡り校長先生とお会いしたりしています。
初めてお会いした時のエピソードは、校長先生と生徒たちが校庭で落ち葉を掃いていた時でした。

ほかに、あかばね郵便局のある市町村は、群馬県館林市に館林赤羽郵便局、長野県上伊那郡辰野町に赤羽簡易郵便局がありました。
そして、愛知県田原市にもありましたがここは別の機会にお話をしたいと思っています。

 

(1) 青森県三戸郡南部町の赤羽根は、稲が実っている田んぼでした。

 

(3) 静岡県伊豆市は、旧天城湯ヶ島町吉奈の小字に赤羽根がありましたが、現在は住居表示からなくなっていて、
その代わりといっては何ですが、珍しい青羽根郵便局がありました。

いかがでしょうか。あかばねの地名探しに興味がわいてきましたでしょうか。
これからも続きます。 

04_20240410195801
荒川のコサギ。

赤羽 T シャツと赤羽八幡神社第二区の世話人をしていた頃

赤羽 T シャツは、いろいろと販売されているようです。

T-01

その中でドン・キホーテ赤羽東口店の T シャツが気に入っています。

T-02

神社の半纏に書かれている江戸文字が歴史的で、伝統的で、活動的でいい !! 

T-03

 赤羽八幡神社の第二区で世話人をしていたことも理由の一つです。

2010年・2016年に写真と動画をまとめた赤羽八幡神社例大祭 神社神輿の渡御 をご覧ください。当時の北区長も参加していました。 

 

続けて、第二区の子供御輿と曳太鼓(山車) を写真と動画でまとめた 赤羽八幡神社例大祭 第二区の子供御輿と曳太鼓 をご覧ください。子供たちはいい思い出になったのでしょうか。

 

心臓の病気になってからは、仲間と一緒に行動することも無理になり、現役を退きました。
赤羽 T シャツを見て、懐かしくて、そんな気持ちに浸っていました。

 

赤羽図書館と川口市立中央図書館に

「あかばね」の地名を探す旅をしています。100か所目まで残り5カ所になりました。

先日、国会図書館で住宅地図の写しをいただいて、
現在は、角川書店 日本地名大辞典と㈱平凡社 日本歴史地名体系で市町村の歴史を調べています。

02_20240119173401

残りの5カ所は、山口県岩国市美川町南桑赤羽根、岡山県玉野市宇藤木赤羽根、
岩手県奥州市水沢羽田町赤羽根、西磐井郡平泉町長嶋赤羽根、香川県綾歌郡綾川町枌所西赤羽です。

その中で、唯一住居表示からなくなっているのが岡山県玉野市宇藤木赤羽根です。
2002年頃に市役所に確認をしたところ、現在住居表示からなくなっていますと聞いていました。

01_20240119173401

岡山県玉野市は、古くから干拓の歴史がありました。

岡山平野の南部一帯は、秀吉の高松城水攻めがあった天正10年( 1582年 ) 当時、
瀬戸内海に浮かぶ児島 ( 現在の児島半島 ) と本土との間に20余りの島々を点在させた美しい海でした。

1585年の宇喜多開墾に始まり、江戸時代寛永年間より慶応に至る約240年間に児島湾沿岸で、約6,800haもの土地が干拓により造成されていました。
天保元年~4年に赤羽根新田 三町四反余りが開発されました ( 児島湾開墾史 )。

場所は、常山駅、常山公園の南側辺りではないかと思われます。

 

あかばねの地名探しの旅、お気に入りのバス停 愛知県新城市作手高松赤羽根

Aichi22

 県道作手清岳新城線の杉林が続く山里の中に、赤羽根はありました。

赤羽根地区の下ったあたり、新城市営バス「赤羽根」バス停。

旧新城市、旧鳳来町、旧作手村が合併して誕生した新城市。戦国時代の兜がモチーフで、

織田・徳川軍と武田軍が激突した「長篠・設楽原の戦い」がイメージソースになっていました。

Niigi01

 菅原道真を祀った天満宮の天神社がありました。

Aichi21

 ここに赤牛の話が伝わっています。

「赤羽根」の地名の由来、
昔、このあたりに赤牛が住んでいて、滝つぼで水浴したり草原で草を食べているのを見かけることがありました。
あるとき、この牛に大きな赤い羽が生え、舞い上がると雁峯山を飛び越えて南の空に消えてしまった。
それ以来ここを「赤羽根」と呼ぶようになったと伝えられています。

この赤牛は渥美半島まで飛んで行って下りたので渥美にも赤羽根というところがあると伝えられています ( 作手村誌 ) 。
愛知県田原市に赤羽根町があります。 

 

あかばねの地名を探す旅 あかばね紀行、愛知県を訪ね終えて

01_20231215180501
愛知県は、2007年4月24日に田原市と西尾市を訪れたのが最初でした。 

それから、東栄町、新城市、豊川市、岡崎市と巡り、

豊田市は2014年11月と2019年11月に出かけました。ここまでで24カ所。

そして今年の10月末日からのひと月で、幸田町、東海市、刈谷市、知立市、みよし市の5カ所を訪れました。

合計で29カ所は、あかばねの地名がある土地の3割を占めていました。

 

02_20231215180501
愛知県の中で一番想い出に残っているのは、あかばねの地名の宝庫 田原市赤羽根町でした。 

大字 ( おおあざ ) 小字(こあざ ) の大字だったことで住居表示されていました。

まずは、豊鉄バスのバス停、 

03_20231215180501
あかばねの定番、赤羽根郵便局。

赤羽根保育園・赤羽根小学校・赤羽根中学校もありました。

04_20231215180501
全国で唯一、あかばねの名前が付く道の駅、 あかばねロコステーション。

05_20231215180401
そしてこれも全国で唯一の赤羽根港。うれしくて思わず涙が出てきます。

次回、改めて出かける機会があれば、赤羽根海岸と赤羽根港で釣り糸を垂らしたいと思っています。

キスやアジが釣れたら最高です。

 

1984年5月14日、群馬県館林市から始まったあかばねの地名探しの旅は、4年間のコロナ禍のブランクを乗り越え動き出しています。

百か所で一区切りつけようと考えていましたので残りは5か所。完結に向かいつつありました。

豊かな自然。おいしい食べ物。すがすがしい素敵な人たち。どれも思い出してはうれしい記憶ばかりです。

あかばね紀行に順次UPをしていきます。 それまでしばらくお待ちください。

 

あかばねの地名を捜し歩いて、愛知県みよし市三好町赤羽根

みよし市は愛知県のほぼ中央、名古屋市と豊田市の間に位置し、豊田市、日進市、刈谷市、愛知郡東郷町と接しています。
産業は、トヨタ自動車株式会社の自動車工場など自動車関連産業をはじめ、数多くの企業が立地しています。
豊かな自然環境と活気あふれる産業、香り高い文化の調和したまちです

01_20231122191502
みよし市役所

01_20231122191501
みよし市中央図書館

01_20231122191405
紅葉が始まっていた三好公園

01_20231122191404
三好池

01_20231122192301
三好下児童遊園

01_20231122191403
三好町の赤羽根は、
三好下児童遊園がある一般の戸建て住宅がある地域でした。 

02_20231122191403

01_20231122191402
コーポ赤羽根がありました 

02_20231122191402

01_20231122191401
昼食は、人気のハレルゥ ガーデンに、

02_20231122191401
たくさんの花に囲まれた素敵な小庭と、

03_20231122191401
ランチは、ヨーロッパきのこのパッパルデッレ。
花とたくさんの小物に囲まれた空間がいい雰囲気でした。
おすすめの店です。

 

あかばねの地名探しの旅、愛知県知立市八橋町赤羽

01_20231122125104
知立市役所


知立市は愛知県のほぼ中央部に位置しています。
国道、県道、名鉄本線、三河線が交差する交通の要衝で、
鎌倉時代に整備された鎌倉街道や、江戸時代には東海道五十三次の39番目の宿場町である池鯉鮒宿として繁栄しました。
江戸時代は、池鯉鮒(ちりゅう)と書きました。


01_20231122125103
知立市図書館


01_20231122125102
最寄り駅、名鉄知立駅


01_20231122125101
パンのかおり知立店


02_20231122125101
人気のカレーパン、クリームパンに四角いプリンパン


01_20231122125002
八橋かきつばた園がある無量寿寺


01_20231122125001
八橋の赤羽は、
豊田市と安城市との境あたりで、無量寿寺とデンソー安城製作所の間、逢妻男川の南一面の畑でした。 


02_20231122125001


我が家は駅弁が大好きで、旅のお土産はどうしても駅弁になります。
愛知県のあかばねを探す旅の中継地点になる豊橋駅。
おいしい駅弁がありました。 


01_20231122191504
豊橋駅の駅弁 吉田伝説。
豊橋駅が吉田駅とよばれていたことからつけられた名前で、幕の内弁当です。


01_20231122191503
もう一つは、うなぎまぶし。
令和3年に農林水産大臣賞を受賞しています。

あかばねの地名を旅しています、愛知県刈谷市今川町赤羽根

あかばねの地名を探す旅は、東京都北区赤羽から数えて93カ所目になりました。 


01_20231109223701
愛知県刈谷市は、愛知県のほぼ中央に位置して、西三河平野西部を流れる逢妻川の下流にあります。
市の中央部には最先端技術の自動車関連産業の工場が集積していました。
伊勢湾岸自動車道の刈谷パーキングエリアと岩ケ池公園を整備した刈谷ハイウェイオアシスは、多くの人で賑わっています。
はじめは刈谷市役所に、 


02_20231109223701
次に刈谷中央図書館によって、


03_20231109223701
最寄り駅は、JR東海道本線・名鉄美川線の刈谷駅。 


08_20231109223701
刈谷ハイウエイオアシス。 


09_20231109223701


05_20231109223701
国道23号線。知立バイパスにある信号 泉田町城前。


06_20231109223701
今川町赤羽根は、刈谷市立富士松南小学校の西北側に接して、
信号 泉田町城前の南側。高速道路を挟んだ東西に一般住宅が建ち並んでいました。 


07_20231109223701


 

あかばねの地名を探す旅、愛知県東海市荒尾町赤羽根

愛知県東海市は、知多半島の西北端に位置して、西は伊勢湾に面し、北は名古屋市、東は大府市、東浦町、南は知多市に接しています。
また、名古屋南部臨海工業地帯の一角を形成し、平均気温は、16~17℃であり比較的温暖な地です。
荒尾町は、鎌倉期から荒尾郷の郷名がありました。


001_20231109135001
あかばね探しの旅の始めは、東海市役所から。


003
隣接している大池公園。 


004
 カルガモがいました。


005
中央図書館は、大池公園の一角にあります。


006
最寄りの駅は、名古屋鉄道太田川駅 。当駅で常滑線から河和線が分岐します。


008
人気のお店、帆季珈琲テラスで ランチに、


007
スモークサーモン、舞茸、しめじ、茄子、かぶがたっぷり入った 和風オイルパスタを食べて、
美味しいです。


010
東海市立荒尾住宅No. 1 ちびっ子広場 。


012_20231109134901
荒尾町の赤羽根は、ちびっ子広場に隣接した一般の住宅が立ち並ぶ荒尾住宅と、 


014_20231109134901
みかん畑でした。 


015_20231109134901
おいしそうに実っていました。


あかばねの地名を探す旅は、東京都北区赤羽から数えて92カ所目になりました。 

愛知県額田郡幸田町深溝赤羽根、aiboのふるさと ハミングバードカフェ

あかばねの地名を探す旅は、2019年11月に出かけた島根県出雲市湖陵町大池赤羽根、佐田町大呂赤羽根川から4年ぶりです。
東京都北区赤羽から数えて91カ所目になりました。

Photo_20231101213401

愛知県額田郡幸田町は、愛知県の西三河地方南部に位置する町村で、東南に遠望峰山 、西側に標高100~350メートルの山地があり、南側
の西尾市 蒲郡市との境界には三ヶ根山など、 三方を山に囲まれています。
道路は南北に国道248号、東西に国道23号が通り、鉄道は南北に東海道本線が通り、東西を東海道新幹線が通過しています。
多くの工業団地があり自動車関連産業を中心に製造業が盛んな町です。

Photo_20231101213402
幸田町役場の1階にある「ハミングバードカフェ」は、A I ロボット aibo と遊べるカフェ。

Aibo
幸田町はaiboが作られている国内唯一ソニーの工場があり、製造・修理をしています。
aiboのふるさとです。

Photo_20231101213301
道の駅筆柿の里・幸田。 

Photo_20231101213403

深溝赤羽根は、深溝松平家の菩提寺・本光寺の東側で、特別養護老人ホーム メリーホーム幸田の北側にありました。

Photo_20231101213502
幸多農場。

Photo_20231101213501
深溝赤羽根にビニールハウスが置かれ、つま菊の栽培をしていました。

Photo_20231101213404
つま菊は鮮やかな色を活かして、刺身やお吸い物などに添えたり付け合わせとして用いられます。

01_20231101213301
とうふや豆蔵。

02_20231101213301
豆腐のランチをいただきました。

全国のあかばねの地名を旅しているあかばね紀行と、愛知県額田郡幸田町深溝赤羽根、aiboのふるさと ハミングバードカフェ をご覧ください。

より以前の記事一覧

無料ブログはココログ