2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

自己紹介

  •   赤羽生まれで、赤羽幼稚園・小学校、早稲田実業中・高等部、早稲田大学社会科学部卒。  沼津のマルサン書店で修行後に正文堂書店に入社。多店化後に全て閉店。(株)沼野商事で奮闘中です。  東京北社会保険病院で、急性心筋梗塞のカテーテル治療を受けて戻ってきました。

    赤羽紀行  (株)沼野商事

フォト

静岡県熱海市網代に、お土産は徳島製粉のうどん

Ajiro_01

 次男が出掛けてきました。気持ちのいい日和です。
 網代湾の白灯台付近には、釣り人が見えなくなって賑わいがなくなりました。寂しいです。


Ajiro_04

 いつもなら、空を旋回しながらピーヒョロロと鳴いているトンビが、堤防に降りていました。


Ajiro_03

 アオサギもそばにいます。


Ajiro_02

 湾内の海の生簀で、釣りをしていました。渡船が行ったり来たりしています。


Ajiro_05

 朝日山に向かう木々の中にコゲラがいました。


Ajiro_06

 アゲハチョウの仲間、ジャコウアゲハです。


Ajiro_001

 お土産は、徳島製粉の金ちゃんシリーズ、焼うどんと、赤じそ つゆかけ うどんです。

静岡県熱海市網代、海に向かってたたずんで

Ajiro_11

 昨日の続きは海です。白灯台の周りで海をぼんやりと見ていました。


Ajiro_12

 湾内で漁をしている漁船です。


Ajiro_13

 その先に熱海高校のヨットが出ていました。


Ajiro_14

 高速で熱海市方向に走っていた漁船。


Ajiro_15

 舟を巻き上げる小屋の上で、イソヒヨドリが気持ちよさそうにさえずっていました。


Ajiro_16

 カモメは、海から上がった船の上で一休みです。のんびりとしていました。

静岡県熱海市網代、熱海桜とメジロと

Ajiro_03

 曇り時々晴れ。網代にしては気温が低く感じられました。久しぶりに出かけた網代の町は、穏やかでのんびりとしていました。
  手前が網代小学校で、青い海とその向こうには熱海の町が見えました。


Ajiro_05

 早咲きの熱海桜にメジロがいました。


Ajiro_04

 元気が良いです。

                      
Ajiro_02

 小粒の花は、小梅です。


Ajiro_01

 網代小学校のそばにスイセンが咲いていました。


Ajiro_06

 クジラが描かれた消防団のシャッターです。昔は網代でも見られたのでしょうか。

静岡県熱海市、糸川のあたみ桜とメジロに

Atami_01

 今日は朝からみぞれ混じりの雨でした。昨日の熱海市内です。熱海駅ビル(ラスカ熱海)が昨年の11月にオープンして、駅前には足湯が出来ていました。長男が出かけてきました。


Atami_03

 糸川沿いに早咲きのあたみ桜が咲いていました。


Atami_02


                             .
Atami_05

 メジロが飛びまわっていました。


Atami_04


                        .
Atami_06


.
Atami_08

 網代港の白灯台です。去年から堤防での釣りが禁止になっていました。年に数回出かけて、釣りを楽しみました。思い出が多い場所でした。残念です。


Atami_07

 浮かんだブイにとまっていたのは、ユリカモメです。

静岡県熱海市網代の熱海桜とメジロと海辺に

Ajiro_001

 日帰りで熱海市網代に出かけました。 網代駅のガードのそばに、色の濃い熱海桜が満開でした。


Ajiro_09

 花の間をメジロが賑やかに飛び交っていました。


Ajiro_01

 白灯台のある堤防に大勢の釣り人が糸をたらして、カモメが群れて飛んでいます。
 (堤防での釣りは禁止になりました。)


Ajiro_03

 遠くに見える熱海湾に、熱海高校のヨットが並んでいました。


Ajiro_02

 のんびりと羽を休めているカモメです。


Ajiro_05

 ムラサキダイコンがお寺の裏道に咲いていました。


Ajiro_07

 間瀬の銘菓「伊豆の踊子」の工場に向かう坂道の途中にツバキです。


Ajiro_06

 網代小学校の山側の民家の庭に、白い菊がきれいでした。

網代のお土産は、徳島製粉㈱、金ちゃんトクフン食堂の即席麺と

Ajiro_01

 いつも食べている金ちゃんヌードル、金ちゃんラーメンは、素直で素朴な美味しさといえると思います。むかし懐かしい味を知ってからは、虜になりました。

 「金ちゃんラーメン」の「金ちゃん」とは、自社ブランドの小麦粉 「金鶴(きんつる)」からきているそうです。


Ajiro_02

 静岡県熱海市網代の実家に出掛けていた妻と子供達がお土産に買ってきたのは、徳島製粉株式会社の新製品、金ちゃんトクフン食堂 きつねうどんです。はじめて見る「トクフン」は、徳島製粉㈱の略みたいですね。

 かつおと昆布の濃厚だしと、醤油がしっかり効いたスープにのどごしの良い麺ということです。


Ajiro_03

 一緒に、金ちゃんトクフン食堂 醤油味と、味噌味もありました。これはラーメンです。

 徳島県から静岡県までは、普通に置いてありますが、神奈川県以東では、たまにしか販売されていませんので、楽しみにしています。


Ajiro_04

 そして、南箱根の丹那盆地で生産されている丹那牛乳の特濃乳と、飲んでやさしいヨーグルトです。これも美味しいです。


堤防で釣りをして 次男の報告です

Ajiro_02

 網代は快晴の天気でした。


Ajiro_01

 暑さも並大抵ではではありません。


Ajiro_04

 海岸を散歩して。


Ajiro_03

 堤防で釣り糸をたらして、暑さと格闘していて。 (2016年、堤防での釣りは禁止になりました。)


Ajiro_05

 珍しい魚が釣れました。アイゴです。顔がうさぎのような丸い形をしていました。トゲに毒があるので、針を外す時は気をつけてください。
 内臓をつぶさないように上手に取って、白身で淡白なイサキのような味でした。とても美味しいです。

新盆に静岡県熱海市網代に

Ajiro_01

 お墓は網代小学校の山側にあります。そこから見た網代湾です。

 赤羽駅からは、乗り換えなしで熱海駅まで行けるので便利になりました。家族で出かける時は車を使ってきましたが、今日は一人です。 各駅停車に乗って、のんびりと窓の外の景色を追いかけていました。

 早川駅、根府川辺りから、海がそばに寄ってきました。海は風も無く穏やかで、遠くに初島が見えます。

 熱海駅で伊東線に乗り換え、列車はミカン畑を抜けて、小さなトンネルを出ると網代駅です。

 海に向い海岸沿いに歩くと、魚市場の先から道が広く、駐車のスペースも整備されていました。


Ajiro_03

 朝方の曇り空は徐々に澄んできました。白灯台です。馴れ親しんできた、この風景が好きです。落ち着く時です。


Ajiro_02

 消防団のシャッターに、マンボウの絵が描かれていました。近海の漁の網にかかります。

静岡県熱海市網代に

Ajiro_02

 次男達が網代に出掛けました。

 穏やかな海ですが、日差しは暑さそのものです。


Ajiro_03

 堤防にゴイザギが魚を探していました。空には、トンビが舞い、イソヒヨドリは屋根でさえずっていました。


Ajiro_01

 白灯台のところで釣りをして、釣果はイシモチ1匹です。地元では石頭と呼んでいます。小さかったので、写真を写してからリリースしました。暑さで魚も食欲が無いみたいです。 (2016年、堤防での釣りは禁止になりました。)

静岡県熱海市網代に

Ajiro_02

 いい天気が続いています。用事があって網代に出掛けました。

 白灯台で、のんびりと釣りをする人達です。ここで何度も釣りをしました。 (2016年、堤防での釣りは禁止になりました。)


Ajiro_01

 海は穏やかでした。


Ajiro_05

 漁をする船が出ていました。


Ajiro_03


Ajiro_04


Ajiro_06

 新しい堤防が出来て、釣りをしていました。


Ajiro_07

 銘菓「伊豆の踊子」の「間瀬・本店」は網代にあります。工場は測候所の近く、網代中学校に向う坂の途中にあります。


Ajiro_09

 きれいなさえずりが聞こえてきたので見上げると、電柱の先端にいたのはイソヒヨドリの雄です。

 姿がヒヨドリに似ていますが、ツグミ科の鳥です。さえずりが美しいです。聞き惚れていました。


Ajiro_11

 ゆったりとした時間が過ぎていきます。


Ajiro_12

 のんびりとしてきました。

より以前の記事一覧

無料ブログはココログ