2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

自己紹介

  •   赤羽生まれで、赤羽幼稚園・小学校、早稲田実業中・高等部、早稲田大学社会科学部卒。  沼津のマルサン書店で修行後に正文堂書店に入社。多店化後に全て閉店。(株)沼野商事で奮闘中です。  東京北社会保険病院で、急性心筋梗塞のカテーテル治療を受けて戻ってきました。

    赤羽紀行  (株)沼野商事

フォト

荒川土手のネジバナ

Arakawa_001

 梅雨を忘れたかのように、朝方の雲は青い空に澄みわたり、荒川は、そよ風が吹いていました。


Arakawa_003

 荒川の土手に、ネジバナが群生していました。


Arakawa_004

 雑草の中で埋もれるように、ピンク色の花が咲いています。


Arakawa_005

 茎の周りを小さな花が、右回り・左回りに、らせん状に連なって咲いていました。


Arakawa_007

 ラン科の花 ・・・ 可憐な形が好きです。


Arakawa_006

 反対回りです。


Arakawa_002

 水上バスの桟橋から。

荒川、北区こどもの水辺のハナショウブ

Arakawa_01

 東京湾の河口から隅田川をさかのぼって、21kmの標識があります。

 午後から雨の予報です。、曇り空は、それでも、午前中は青空が見えて、日が差したりしていました。


Arakawa_02

 新荒川大橋の袂にある北区こどもの水辺 しょうぶ田です。


Arakawa_03

 雑草がきれいに刈られ、ハナショウブが咲いていました。


Arakawa_04


          .
Arakawa_05


.
Arakawa_06


赤羽の町角 住宅の軒先に、アサザとアジサイ・隅田の花火

Flowers_01

 軒先に、小さな歌壇のように植木鉢で花を育てている方々がいます。

 そんな花好きの方の一人に、ご挨拶していたら、黄色い花が気になりました。


Flowers_02

 ミツガシワ科のアサザでした。希少な花ですが、元気に咲いています。

 皇居 二の丸庭園でも見かけました。


Flowers_03

 ガクアジサイの「墨田の花火」です。


Flowers_04

  花びらの形が素敵です。


Flowers_05

赤羽緑道公園、アジサイとカルミア

Green_load_park_01

 今日も歩いてきました。


Green_load_park_02

アジサイが咲くと、梅雨がそろそろ。

           
Green_load_park_03


.
Green_load_park_08

 コデマリのようです。


Green_load_park_09


.
Green_load_park_04


.
Green_load_park_05


.
Green_load_park_06


.
Green_load_park_07

 赤いアジサイと思ったら、カルミアでした。

赤羽緑道公園は、アジサイの散歩道

Green_road_park_01

 午前8時頃で雨はすっかり上がりました。曇り空に風が抜けていきます。


Green_road_park_07

 今年は、アジサイの咲き出しも幾分早めのようです。


Green_road_park_08

 青い色がいいです。


Green_road_park_06

 白もいいです。

              
Green_road_park_02


.
Green_road_park_03

 ガクアジサイです。


Green_road_park_04

 佳澄のような花弁です。お気に入りです。


Green_road_park_05

 ナナホシテントウムシではないようで。

清水坂公園、ヤマボウシ(山法師)とモンシロチョウ

Simizuzaka_06

 今日も朝から、からっとした良い天気です。


Simizuzaka_01


.
Simizuzaka_02

 真っ白い花が上を向いていると何だかわかりにくいです。


Simizuzaka_03

 こうして見て、ヤマボウシ(山法師)と分かりますが、
 白い花のように見えるのは本来の花弁ではなくて、花のつけ根の葉です。


Simizuzaka_04

 日陰だとこんな感じです。


Simizuzaka_05

 タンポポにモンシロチョウ。


赤羽自然観察公園の こいのぼり、メジロ、支那油桐

Nature_park_01

 そよ風が吹いて、春らしい心地良い陽気です。


Nature_park_02

 古民家の庭に、こいのぼりが泳いでいました。


Nature_park_03

 田んぼで子供たちが、泥で真っ黒になっています。

 田植えではなさそうだし、「おたまじゃくしがいる」 と楽しんでいる様子でした。


Nature_park_04

 青葉の中に、メジロ。


Nature_park_05

 小さな池のところに、支那油桐 (シナアブラギリ) の花が満開。

赤羽緑道公園のシャガ

Midori_park_01

 雨上がりの翌日です。朝方は少し寒さを感じましたが、陽が出てくると、春らしくすがすがしい陽気になりました。


Midori_park_02

 木々の下草に混じって、シャガが群生していました。今年は去年に比べて数が多いです。


Midori_park_03

 木漏れ日の中に、さわやかな白いシャガの花が映えていました。


Midori_park_04


             .
Midori_park_05

荒川の芝桜が見頃です

Arakawa_001

 またまた荒川に。


Arakawa_002

 鮮やかに咲いた芝桜が見頃になっていました。


Arakawa_003

荒川土手の、芝桜、関山、駿河台匂、妹背、カルガモ、アオサギ

Shibazakura_00

 午前中は一時日が差していました。その後、雲に覆われて気温も上がらず、上着が欲しい気候に。
 芝桜が見頃になりました。


Shibazakura_01


                            .
Shibazakura_03


      .
Kanzan_02

 濃い桃色の寒山 (カンザン) です。今年はすべての桜が早く咲いていました。
 

Kanzan_01

 八重咲きです。


Surugadainioi_01

 山桜系の桜、駿河台匂 (スルガダイニオイ) です。


Surugadainioi_02

 名前の通り、清涼感のある香りがします。


Imose_02

 サトザクラの仲間、妹背 (イモセ)です。妹背とは夫婦のことで、花が一対で咲きます。


Imose_01

 八重咲きの花芯につぼみが出来て、二色(二重)の八重桜になります。


Karugamo_01

 カルガモ。


Aosagi_01

 一本足で、川の色に溶け込んでいたアオサギです。

より以前の記事一覧

無料ブログはココログ