2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

自己紹介

  •  東京都北区赤羽生まれで、赤羽育ち、赤羽幼稚園、赤羽小学校に通いました。 現在、古い民家をリフォームしています。
     全国の赤羽の地名の散策。古い電気製品 (特に真空管ラジオ) の収集 、海で貝殻を拾っています。 夢は、本に囲まれた家に住みたい。

    赤羽緑道公園 ガーデン コート

    赤羽紀行  (株)沼野商事

フォト

真空管ラジオ CROSLEY148 の修理 続きです

Crosley_148_008

 外箱の二ヶ所の傷を修正して、ニスを塗り、スピーカーグリルクロスを張替え、きれいになりました。


Crosley_148_004

 新しいスピーカーを取り付け。


Crosley_148_002

 5球の真空管は、1本が不良で、1本が弱っていました。


Crosley_148_003

 ランプが輝いています。 コンデンサー、ボリュームなどを交換しました。

 配線は、何度か修理されていましたが、回路通りではありません。

 音が出るようになるには、まだ時間がかかります。

真空管ラジオ CROSLEY148 の修理

Crosley148_001

 1930年代に作られたカセドラル型の真空管ラジオ CROSLEY148です。
 木目がきれいです。真空管は、58、58、57、42、80の5本。


Crosley148_002
 
 裏ぶたはなく、かなりサビが目立っていました。


Crosley148_003_2

 ケースから、シャーシーとスピーカーをはずして、


Crosley148_004

 MAGNAVOXのスピーカーは傷んでいましたが、


Crosley148_005

 真空管の1本が不良、1本が少しおかしく、トランスは生きていました。

 まだ問題が出てきそうです。   ・・・続きます。

真空管ラジオ Zenith (ゼニス) T825 ライトブルー

Zenith_t825_01

 1950年頃に製造された真空管ラジオ、ライトブルーのアメリカ製 Zenith (ゼニス) T825 です。
 

Zenith_t825_02

 8球の真空管を使い、AM・FM放送が受信できます。


Zenith_t825_03

 外観は比較的きれいでしたが、サビがひどく、修理に3週間掛かりました。
 今はとても良好で、FM放送もしっかり聴けます。
 修理をしていただいた技術者の方々に感謝しています。ありがとうございました。

落ち着きのある真空管ラジオ 三菱 UF-67

 インフルエンザの予防接種を受けようかと思っていた矢先に、普通の風邪を引いてしまいました。
 喉の痛みとせきがでます。少し休んで、やっと動けるようになりました。


Radio_001

 昭和30年 (1955年) 頃に販売した三菱製の真空管ラジオUF-67で、トランス付きの5球スーパーです。
 安定した重さに、シンプルでスマートなデザインです。


Radio_002

 ツマミは左がスィッチとボリューム、右が選局です。


Radio_003

 真空管はMT管で、6BE6、6BD6、6AV6、6AR5、5MK9の5球、整流用に「5MK9」が使用されているのが珍しいです。


Radio_004

 ペーパーコンデンサーなどの消耗部品を交換。良い音が出るようになりました。

東洋大学 赤羽台キャンパス 情報連携学部の大学祭に

Toyo_uni_01

 ご近所の方に、大学祭にお越しくださいと、案内がポストに入っていました。
 そばを通り過ぎる時も、一度見てみたいと思っていました。


Toyo_uni_05

 情報連携学部という面白そうな学部です。


Toyo_uni_06

 興味が沸くプログラムがあり、ヒノキの箸作りなどをしてみました。

        
Toyo_uni_02

 模擬店が出ていて。


Toyo_uni_04

 焼きそばを買って。


Toyo_uni_03

 校内のベンチで一休み。


飛鳥山公園の十月桜

Asukayama_01

 朝晩はめっきりと寒くなってきました。今日も秋晴れです。

 お城のすべり台、D51や都電のある児童エリアの南側に、数本の十月桜が咲いていました。


Asukayama_02

 十月桜は、コヒガンの園芸品種です。


Asukayama_05

 花は、白から淡紅色で、小輪です。半八重咲きです。


Asukayama_06                 .


.
Asukayama_04


               .
Asukayama_07

.
Asukayama_03

 花壇の花に、アゲハチョウ。

秋の陽ざしがまぶしい東京ディズニーシーに

Disney_001

 道路は思っているよりもすいていました。そして、東京ディズニーシーも比較的すいています。


Disney_002


         .
Disney_003

 ヴィランズ一色のハロウィーン。


Disney_004

 空は澄み渡っていました。


Disney_005

 センター・オブ・ジ・アースの出口に書かれている「人生は 素晴らしき 冒険旅行」は、好きな言葉です。


Disney_006

 タワー・オブ・テラー。


Disney_007

 インディ・ジョーンズ、アクアトピア・・・、精一杯楽しんできました。

JA花園に、野菜、くだものと植木を見に

Ja_01

 首都高速から圏央道に入るレーンに車が多く、混雑していました。
 関越道のサービスエリアで休憩した時に、その訳が分かりました。
 バスの団体が溢れていて、秋の行楽シーズンになっていたのです。


Ja_02

 花園農産物直売所です。地元産の野菜、くだものがたくさん。


Ja_03

 月に一度ぐらいの間隔で来ていますが、秋の花が増えています。


Ja_04

 プランター用にベゴニア、シクラメンを買い。


Ja_05

 植木園で、背丈のあるイロハモミジを探していました。庭に植えたいと思っています。


Ja_06

 シャラも一緒に。共に、赤い紅葉がきれいです。

平成30年赤羽八幡神社の七五三は、11月4日(日) ・11日(日です

Hatiman_003

 赤羽八幡神社の七五三祝祭は、11月4日(日) ・11日(日) 午前10時から午後3時まで行われます。

 当日は予約なしで、お申込み順に本堂の右手で受け付けます。

 徒歩の方は、右手 埼京線のガードの下を進むと階段があります。

 自動車と乳母車の方は、左手の坂を上がってください。駐車場は、坂を上がった本堂の前にあり、約10台位駐車できます。

 この日以外は随時受け付けています。赤羽八幡神社社務所に申し込んでください。

 
Hatiman_01


                      . .
7_5_3_02

 みんな揃って記念撮影です。

Hatiman_03


                    .
Hatiman_02
             .                    .

.
Hatiman_jinnjya_06

AM (中波) トランスミッターの製作

Tube_radio_01

 来る平成30年10月27日 (土) 午後1時から2時まで、
 横浜市栄区庄戸中学校コミュニティハウスで行う、
 「見て楽しみ、聴いて楽しむ 懐かしの真空管ラジオのお話」の準備をしていました。

 持参する修理した真空管ラジオは、国産が7台、アメリカ製が6台です。
 どれもデザインが気に入っているもので、クリアーな音が聴けます。


Transmitter_01
 
 真空管ラジオで、放送を聴くだけではなく、スマホなどに録音した曲を流して楽しみたいと、考えていました。
 AM ( 中波 ) トランスミッターを製作しました。


Transmitter_02

 アンテナはループ状に、微弱な電波を強くしました。 
 周波数は560KHzdeで、NHK第一放送の少し下です。

 トランスミッターといえば音がきれいなFM用が主流ですが、真空管ラジオが現役の時代は、中波、短波の放送がほとんどでした。

より以前の記事一覧

無料ブログはココログ