2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

自己紹介

  •  東京都北区赤羽生まれで、赤羽育ち、赤羽幼稚園、赤羽小学校に通いました。 現在、古い民家をリフォームしています。
     全国の赤羽・赤羽根の地名の訪問と、赤羽緑道ガーデンコートの庭を造っています。 夢は、本に囲まれた家に住みたい。

    赤羽緑道公園 ガーデン コート

    赤羽紀行  (株)沼野商事

フォト

« 2022年12月 | トップページ | 2023年2月 »

板橋区常盤台 日本書道美術館に

01_20230126125701
ときわ台駅の北側は、板橋区の田園調布といわれるように、植樹された道が丸く曲がっていて敷地の区画がすっきりしています。 

02_20230126125701
日本書道美術館は道の奥、クルドサック ( フランス語の袋小路 ) というロータリーの向かいにありました。

025_20230126125701
上皇后美智子様に書道を教えられた藤岡保子さんの作品があります。

03_20230126125701
見終わってから、
近くにある三木家で、赤飯、いなり、だんごなどを買いました。
しっかりとした美味しい味です。

Casa BRUTUS 2023年2月号 憧れの家づくり

Casa-burutus-01
Casa BRUTUS 2023年2月号は、最新BEST住宅サンプル集です。
選び抜かれた環境・材料、こだわりの住宅ばかりで、見ているだけで楽しくなります。 


Casa-burutus-02
建築の新しい流れです。
300万円で買える3Dプリンタハウス。構造 鉄筋コンクリート造。
4分割の躯体は重機を使い24時間で施工完了。


ぽつんと一軒家で2回紹介されていました。 


Casa-burutus-03
別冊付録 NOT A HOTEL ホテルにもできる別荘 より、
福岡県福岡市に2023年夏に竣工された、小山薫堂が監修を手掛けるコンドミニアムが素敵でした。
植栽の緑が映える有機的なデザインに、静けさと賑やかさと・・・を堪能できます。 


 

新鮮な野菜を買いに JA 花園に

Ja-01
先日です。
関越自動車道花園インターを降りてすぐ、


Ja-02
 JA 花園 農産物直売所に月に何回か行きます。
新鮮で生産者が分かる野菜だから安心です。


Ja-03
野菜果物を買って、JA 直営食堂で昼食。


Ja-04
うどんも美味しいですが、今日はてんぷらそば。


Ja-05
そして、OHANA でパンを買うのがいつもの流れ。


01_20230117204001
そのあと、
去年の秋にオープンした、ふかや花園プレミアムアウトレットを見に行きました。 


02_20230117204001
平日でも、にぎわっていました。

型式番号が不明といわれていた真空管ラジオ 三菱電機 KH-46型

Kh46-01_20230114133601
昭和50年代に作られた三菱電機製の真空管ラジオ KH-46型です。シンプルで重厚なデザインが素敵です。
プラスチックケースは若草色。
大きさ 高さ17.6cm、幅34.2cm、奥行き12.8cm、
重量 3.4kg .  スピーカー 5インチパーマネントダイナミックス。

この真空管ラジオは型式番号が不明といわれていました。それについては後半でお話しします。

Kh46-02_20230114133601
真ん中に大きい周波数表示盤、その上にマジックアイ、下の左が電源スイッチと音量のつまみ、右は周波数を合わせるつまみです。

Kh46-03_20230114133501
裏側。

Kh46-04
使用真空管  6BE6( 周波数変換 )、6BD6( 中間周波数増幅 )、6AV6( 検波&低周波増幅 )、6AR5( 電力増幅 )、5MK9( 整流 ) 、6E5M ( マジックアイ )。

Kh46-05
電源を入れると周波数表示盤のパイロットランプがオレンジ色に点灯し、真空管が温まってくると緑色のマジックアイが輝きます。

 

Kh46-01
型式番号が不明といわれていた真空管ラジオ 三菱電機 KH-46型のチラシを見つけました。

当時の三菱電機製の真空管ラジオは、型式が、5P-440、468、640などの5P型と、UF-67のUF型が知られていて、 KH は初めてです。

Kh46-02
用紙のサイズは 縦 21.0cm X 横 14.8cmで、ほぼA5判です。
販売価格は、正価 ¥9,800. 月賦定価 ¥10,500. 

 Kh46-03
小さくて見にくいかと思いますが、
販売店のスタンプ印は、名古屋市千種区 今池電気商会。右下の 55-9 から、配布した時期が昭和55年9月と読み取れます。

 型式番号が不明の真空管ラジオでしたが、分かった時点で修正ができればいいと考えています。

このチラシを、真空管ラジオに魅せられた者として、真空管ラジオの研究・修理を行っている方にお分けします。

三菱電機製 真空管ラジオ KH-46型について、ご意見をお聞きかせください。 

追伸・・・2024.02.06
おおまぐろのラヂオの館の主催者様からご連絡をいただき、チラシのデータをお送りしました。
そして、型名不明だった三菱ラジオ資料発掘 ! として紹介していただきました。
ありがとうございました。

日差しが暖かな荒川に、アオサギ、コサギとツグミ

01_20230112171201
穏やかな昼下がり、荒川に出掛けると、 

 

03_20230112171201
去年の暮れから雨が降っていない荒川の水量は少なめ。

 

01_20230112171204

荒川から水を引いている浅瀬に、アオサギとコサギが仲良く並んで。

02_20230112171202

 

01_20230112171203
コサギは小魚などを探して歩き回り、

 

01_20230112171205
アオサギは静かにしていて、

 

02_20230112171201

 

01_20230112171202
葉の落ちた木の枝に、空を見つめるようにツグミが止まっていました。

 

01_20230112171101
赤水門。

徳川家康を読み直しています

01_20230107130201

最近まで、池波正太郎 「鬼平犯科帳」・「剣客商売」・「仕 掛人・藤枝梅安」を繰り返し読んでいましたが、人を殺傷する話に飽きてきました。

今日から山岡荘八歴史文庫 徳川家康 全26巻を読み返しています。
長き戦国時代を終わらせ、260余年続いた徳川時代を創りあげた徳川家康の生涯に興味が沸きます。
竹千代 ( 家康 ) が生まれた年、信玄は22歳、謙信は13歳、信長は9歳でした。

謹賀新年 今年もよろしくお願いします

01_20230101201401


後回しになっていた車の洗車をして、
少々食べすぎたおせち料理を消化しようと、 
車を少し走らせ彩湖に来ました。
昼食に妻の作ったサンドイッチを彩湖のほとりで食べ、湖畔を散策、


02_20230101201401


水面を見ながら、今年は行動する年と決めました。

« 2022年12月 | トップページ | 2023年2月 »

無料ブログはココログ