2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

自己紹介

  •  東京都北区赤羽生まれで、赤羽育ち、赤羽幼稚園、赤羽小学校に通いました。 現在、古い民家をリフォームしています。
     全国の赤羽・赤羽根の地名の訪問と、赤羽緑道ガーデンコートの庭を造っています。 夢は、本に囲まれた家に住みたい。

    赤羽緑道公園 ガーデン コート

    赤羽紀行  (株)沼野商事

フォト

« 2022年8月 | トップページ | 2022年10月 »

ブッドレアにカマキリの卵と、ツマグロヒョウモンとオンブバッタ

友人二人がやってきて、実験店舗の打ち合わせ。

Garden-cote-01_20220927190401
ブッドレアの地面から1m位の葉の陰にカマキリの卵がありました。
秋になったとはいえ、少し早いのではないかと思います。

 

Garden-cote-02_20220927190401
バーベナ ポナリエンシスにツマグロヒョウモンのオス。

 

Garden-cote-03_20220927190401
スーパーランタナ ・サンクエールにツマグロヒョウモンのメス。

 

Garden-cote-04_20220927190401
 ブッドレアにもツマグロヒョウモンのメス

 

Garden-cote-05_20220927190401
オンブバッタ。下の大きいほうがメスで、上の小さいほうがオス。

 

気になる販促品、 ソース焼きそば

01_20220923122801
見覚えのある容器の形。
だけど書いてある文字が違っていました。

 

02_20220923122801
横から見るとペヤング ソース 焼きそば 超大盛。

 

03_20220923124501
もう一度上を見直すと、
超即決、えきそば、牛丼屋さん、立ち食いそば屋さん、
12坪~22坪、1階正面、電話番号に担当者の名前、
焼肉ライク。

そうです。
これは店舗を探している会社様の販促用ツールで、
賃貸の希望条件が書いて貼付していたのです。
( 貸店舗の情報をご紹介した時にいただきました。 )

営業マンに食欲を満たせます。よく考えていると感心しました。
気の利いた販促品でインパクトがあります。
頑張って店舗物件を探してみようという気持ちになりました。

荒川河川敷 束の間の晴れ間に、彼岸花とシロバナマンジュシャゲ

01_20220919121701
九州に上陸した台風の余波で、東京も雨が降ったりしていました。
わずかの晴れ間に荒川に出かけて、

02_20220919121701
この看板の足元から裏側の土手に、彼岸花とシロバナマンジュシャゲが咲いていました。

03_20220919121601

04_20220919121601

045

05_20220919121601

06_20220919121601

07_20220919121601
モンキチョウが飛んできて。

『Highway Walker (ハイウェイウォーカー) 北海道』の創刊号と3号と

Highway-walker-01
Highway Walker は、NEXCO東日本エリアの SA・PA 最新おみやげ&グルメ情報が満載のフリーマガジン。
2006年 ( 平成18 年 ) 4月20日に発行され、創刊号は2006年5月号、表紙は長澤まさみさん。

 

Highway-walker-02
創刊3号は2006年7月号、表紙も長澤まさみさん。 

 

Highway-walker-03
創刊6号は2006年10月号、表紙は堀北真希さん。
いずれも北海道版です。

あかばねの地名を探して訪れる旅「あかばね紀行」で、
北海道の 上川郡美瑛町中宇莫別赤羽伊達市赤羽根を巡っていた時に頂いたものです。
ファイルを整理していた折に見つけました。

アカボシゴマダラがやってきて

01_20220905201901


雑草を取り、プランターの花に水をやり、 帰ろうとした時に、
ひらひらとアカボシゴマダラが飛んできました。
タテハチョウ科の仲間で、翅の赤い色が鮮明です。
花ではなくて葉に止まりました。


02_20220905201901


水分の補給みたいです。
そばによっても飛び立とうとはしていません。


03_20220905201901

あかばね紀行、赤羽・赤羽根 ( あかばね ) の地名を探す旅に出掛けたい

02_20220902133901

赤羽・赤羽根の地名の宝庫 愛知県は、今までに24カ所を訪れています。
残りの5カ所を今年中に回ってしまおうと考えていますが、
コロナ禍で、2019年11月愛知県豊田市を最後に、新しい「あかばね」に出掛けられませんでした.。

3年近くのブランクを今年の残り数カ月で埋めたくてうずうずとしています。 
体調を考えると、ここ1・2年で終わらせないと、
合計で100カ所 ( 現在は95カ所 ) に到達する夢が、遠のきそうな気がしてなりません。

 

« 2022年8月 | トップページ | 2022年10月 »

無料ブログはココログ