2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

自己紹介

  •  東京都北区赤羽生まれで、赤羽育ち、赤羽幼稚園、赤羽小学校に通いました。 現在、古い民家をリフォームしています。
     全国の赤羽・赤羽根の地名の訪問と、赤羽緑道ガーデンコートの庭を造っています。 夢は、本に囲まれた家に住みたい。

    赤羽緑道公園 ガーデン コート

    赤羽紀行  (株)沼野商事

フォト

« 足立区都市農業公園に | トップページ | 島根県雲南市天満屋、御衣黄 (ギョイコウ) にちなんだ桜もち »

古民家再生から隠れ家に、そして秘密基地から情報発信基地に

Works_02

それまでに、こんなことをしてみたいという思いが、ほのかにありました。

縁があって昭和の時代に建てられた二棟の古い民家が使えることになりました。

Works_001

柱が傾いていた南側の一棟を解体して庭にすることに。

Garden-cote-01_20190817144601

残りの建物の一階の間取りを変え、外壁を水色と白に塗り替えリフォームをしたのが2017年の春。古民家再生の始まりでした。

Garden-cote-03_20220417181101

多くの方より、机、テーブル、椅子、飾り棚、カーペット、足踏みミシン などをいただいて、部屋の中は落ち着いた雰囲気になりました。

仕事を引退して、趣味のことをしたり、ぼんやりと過ごす隠れ家として使おうかと思っていましたが、そんなことは許されるはずはなくて、

Paint_02

庭の土留めのブロックを塗装したり、

 
Paint_05
 

Garden-cote-04_20201004180201

河津桜、シマトネリコ、ジューンベリー、カツラ、モミジなど の木々を植えて、

Garden-cote-02_20220417181101

ただ眺めているだけで、喧騒な仕事の日々から解放されていました。

Garden-cote-02_20211211190601

庭のブロックに秘密のドアを作ったりすると、情報発信基地らしくなったと思えます。

Garden-cote-01_20220417181101

当初からの考えを基に、ここで何か面白いことを発信 したいという思いがありました。

暖かくなり、体の調子も良くなってきて、情報発信基地として動き出す機は熟してきたようです。

いつか庭の隅で、アオスジアゲハの飼育をしたいと思っています。

« 足立区都市農業公園に | トップページ | 島根県雲南市天満屋、御衣黄 (ギョイコウ) にちなんだ桜もち »

01.情報発信基地・赤羽緑道公園 ガーデン コート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 足立区都市農業公園に | トップページ | 島根県雲南市天満屋、御衣黄 (ギョイコウ) にちなんだ桜もち »

無料ブログはココログ