2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

自己紹介

  •  東京都北区赤羽生まれで、赤羽育ち、赤羽幼稚園、赤羽小学校に通いました。 現在、古い民家をリフォームしています。
     全国の赤羽の地名の散策。古い電気製品 (特に真空管ラジオ) の収集 、海で貝殻を拾っています。 夢は、本に囲まれた家に住みたい。

    赤羽緑道公園 ガーデン コート

    赤羽紀行  (株)沼野商事

フォト

« JA花園 農産物直売所と温室のアジサイとバラ | トップページ | 目覚まし時計付きの真空管ラジオ RCA VICTOR 1-RD-41 »

水まんじゅう「雲見の瀧」の季節になりました

Tenmanya-01_20200627183901
 しっぽもひと役本舗 天満屋さんから、水まんじゅう「雲見の瀧」の便りが届きました。

天満屋さんを知るきっかけとなったのは、緑色の桜もちを販売していたことからです。
桜もちはピンク色と思い込んでいた常識を覆した、御衣黄にちなんだ元祖みどりの桜もちを見た時は驚きでした。
それ以来、桜の咲く頃が待ち遠しくなっていました。
昨年の秋、島根県出雲市の赤羽根と訪ねる途中で、しっぽもひと役本舗 天満屋さんにお寄りしています。

Tenmanya-02_20200627183901
その天満屋さんから、初夏の水まんじゅう「雲見の瀧」です。
口の中に入るとスーット溶けていきます。
甘さ控えめで、小豆の風味がよくて、すっきりとした味わいでした。
熱くしたお茶が欲しくなります。

 

« JA花園 農産物直売所と温室のアジサイとバラ | トップページ | 目覚まし時計付きの真空管ラジオ RCA VICTOR 1-RD-41 »

04.全国の赤羽を探して」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« JA花園 農産物直売所と温室のアジサイとバラ | トップページ | 目覚まし時計付きの真空管ラジオ RCA VICTOR 1-RD-41 »

無料ブログはココログ