2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

自己紹介

  •  東京都北区赤羽生まれで、赤羽育ち、赤羽幼稚園、赤羽小学校に通いました。 現在、古い民家をリフォームしています。
     全国の赤羽・赤羽根の地名の訪問と、赤羽緑道ガーデンコートの庭を造っています。 夢は、本に囲まれた家に住みたい。

    赤羽緑道公園 ガーデン コート

    赤羽紀行  (株)沼野商事

フォト

« 赤羽、うなぎの美味しい店「川栄」、真空管ラジオのある風景 | トップページ | 荒川河川敷のソメイヨシノと淡墨桜 »

「御衣黄」にちなんだ みどりの桜もち、しっぽも一役本舗 天満屋と、真空管ラジオ E-200

Tenmanya-02_20200313200601
島根県雲南市三刀屋町は、赤羽根の地名がある出雲市の隣町、みそりの桜「御衣黄」の咲く里です。
三刀屋川堤防から三刀屋城址公園にかけて約200本の「御衣黄」が咲きます。
御衣黄」にちなんだ みどりの桜もちを作るしっぽも一役本舗 天満屋で、今年も通販で買いました。


Tenmanya-03_20200313200601
みどり色の桜もちは、趣があって美味しいです。


Tenmanya-05
店に置いてある真空管ラジオは、パナソニック (旧ナショナル) の真空管ラジオ E-200です。
「御衣黄」にちなんだ みどり色です。
両手のひらに乗るくらいの大きさ、幅は約28.5cm。トランスレス5球スーパーで、2バンド (MW中波/SW短波) が聴けます。
トランジスタラジオに変わる昭和36年(1961年頃に製造されました。)
(配送途中で本体の支えの部分を破損したため、修理してありますので支えの形が変わっています。)


Arakawa-0041-gyoikou
東京都北区赤羽の荒川河川敷に咲く御衣黄 ( ギョイコウ )です。
花の色が、淡い緑色から徐々に黄色に変化していきます。

« 赤羽、うなぎの美味しい店「川栄」、真空管ラジオのある風景 | トップページ | 荒川河川敷のソメイヨシノと淡墨桜 »

04.全国の赤羽を探して」カテゴリの記事

コメント

三島さんが、「真空管ラジオが生きている」というタイトルのメールの中で「カフェ」の情報を知らせてくれました。

「古民家再生」おめでとうございます。
またラジオの話の集まり、沢山の写真拝見させて頂きました。

コロナが収まったら、またお目にかかれればと思います。

それまで、「カフェ」で楽しませて頂きます。

佐藤 秀治様、ご無沙汰しております。
ご連絡いただきましてありがとうございます。
三島 律夫様には、出雲市の旅など、いろいろとお世話になっていました。
赤羽緑道公園ガーデンコートの庭に、河津桜を植えたらメジロがやってきたりと、面白く変わってきています。
庭造りは始まったばかりで、次につるバラを植える予定です。
鉢植えの花などもいただいています。
また是非遊びにお越しください。お待ちしています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 赤羽、うなぎの美味しい店「川栄」、真空管ラジオのある風景 | トップページ | 荒川河川敷のソメイヨシノと淡墨桜 »