2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

自己紹介

  •  東京都北区赤羽生まれで、赤羽育ち、赤羽幼稚園、赤羽小学校に通いました。 現在、古い民家をリフォームしています。
     全国の赤羽の地名の散策。古い電気製品 (特に真空管ラジオ) の収集 、海で貝殻を拾っています。 夢は、本に囲まれた家に住みたい。

    赤羽緑道公園 ガーデン コート

    赤羽紀行  (株)沼野商事

フォト

« 2019年8月 | トップページ | 2019年10月 »

早稲田実業学校時代の仲間五人とラインを始めました

Line-01
早稲田実業学校、中等部・高等部で一緒に学んだ仲間五人と、年に数回集まります。
昨日、北は赤羽から南は横浜までの中間地点、大井町で。
アルコールは抜き、ホテルの飲食店で昼食を食べながら語り合いました。
段取りは、ツーリスト勤務だった まとめ役が難なくこなしてくれて、私は時間調整だけで助かっています。
その一人が、連絡をするのにラインが便利だから使おうということになり、
設定をしてもらって、ライン デビューしました。
70歳の いい仲間達です。


 

ダリアが届きました

Flower-02
福島県磐梯山の麓、ペンション ヴィルヌーブ 星の郷 から、ダリアの花が届きました。


ペンションのオーナー様は、海外のミステリー出版社の役員だった方で、私の会社が本屋 ( 正文堂書店 ) の時に大変お世話になりました。
リタイアした後、猪苗代湖の近く、磐梯山の麓にペンションを建て、四季の花とハーブ、野菜作りを楽しんでいます。


一緒にジャガイモ、ダイコン、ピーマン、みょうが、ルバーブなどの野菜も届いています。
きれいな花と、新鮮な野菜を、いただきましてありがとうございました。 

誕生日に東京ディズニーシーに

Disneysea-01
台風17号の風が治まった翌日、雲はありますが夏空になり、東京ディズニーシーはかなり混雑していました。
午前11時の時点で、ファストパスは夕方まで予約が入っていたり。
年に何回か訪れる機会がありますので、きょうはのんびりとすることにしました。


Disneysea-02
ハロウインが始まっています。


Disneysea-09
昼食を早めに済ませて、初めてのゴンドラに乗り。 


Disneysea-04
イタリア人の家族が一緒で。 


Disneysea-05
アクアトピアは、水に掛からないほうに乗って。 


Disneysea-06
ミュージカルを見て、思わず感激して。 


Disneysea-07
建物や彫刻を見ながら、のんびりとしていました。 


思い起こすと、約10年前に急性心筋梗塞で倒れ、東京北医療センター ( 旧東京北社会保険病院 ) で、緒方信彦先生、片山卓志先生、三澤仁先生によるカテーテル治療で、助けていただきました。
現在は、すずきクリニックの鈴木敏文先生に、月に一度診察を受けています。 
こうして楽しく生活できるのも、皆様方のおかげと思っています。ありがとうございました。大変感謝しています。

リカースタジオ清水屋、真空管ラジオのある風景

Shimizuya-01
リカースタジオ清水屋。
日本酒、ワイン、焼酎の種類が豊富です。

5p468-01
真空管ラジオは、昭和33年頃に作られた、三菱電機 5P-468です。
カウンターの後ろの棚の上の方に並んでいます。

 

※お願いです。
真空管ラジオは、作られてから50年以上経過しています。
メーカー保証はすでに終わり、修理の出来る技術者によって使えるようになりました。
真空管ラジオは、見るだけにして、手を触れないようにお願い致します。
また、お店の営業の邪魔にならないように気をつけてください。

 

 

ヒガンバナが咲く頃、秋の彼岸の入り

Arakawa-01_20190920111101
清々しい秋晴れの荒川に。 

Arakawa-04_20190920111101
土手にヒガンバナ。

Arakawa-05_20190920111001
 モンキチョウと。

Arakawa-02_20190920111101
青水門と空。 

Arakawa-07_20190920111001
タテハチョウの仲間ヒメアカハタテハ 。

Arakawa-06_20190920111001
 キチョウは水分補給中。

Arakawa-03_20190920111101
赤水門と青い空。 

Arakawa-08_20190920111001

菖蒲田辺りで虫取り。

荒川さくら街道 2019 ( 花と鳥の写真です )

Arakawasakura-009


荒川赤羽桜堤緑地には、108本の染井吉野 (ソメイヨシノ) の並木道があります。
荒川と並走して流れる新河岸川の左岸に、岩淵みんなの散歩みち、荒川さくら街道があり、約20種の桜がありました。
3~4年前から春になると、荒川で種々の桜の開花を写してきました。


新荒川大橋の周辺で見られる桜17種と、鳥6種の計23枚の写真、2019年版です。
赤羽緑道公園 ガーデン コートでお手伝いしていただいた方に、お礼として差し上げたいと思い準備しました。
そのうちの何枚かを抜粋します。 


Arakawa-005-yaebenihigan
早咲きで花びらのグラデーションが素敵な八重紅彼岸 (ヤエベニヒガン) です。


Arakawa-0031-syougetu
八重咲きで淡紅色の 松月 ( ショウゲツ )です。


Arakawa-0082-suisyou
白色で小輪の水晶桜 ( スイショウザクラ ) 。


Arakawa-0042-gyoikou
御衣黄 ( ギョイコウ ) は、花の色が淡い緑色から徐々に黄色に変化していきます。


Arakawasakura-002-somei
青空に淡い染井吉野 (ソメイヨシノ) が似合います。


Arakawa-04-odyoutin
大提灯(オオヂョウチン)です。大きな花が提灯のように咲きます。


Arakawa-0052-itiyou
花の色がピンクから白へと変わる一葉 (イチヨウ)です。


Arakawa0012-sibazakura
芝桜は、ハナシノブ科の多年草で染井吉野などの桜とは違いますが、荒川に咲く桜の仲間に入れました。


 


Arakawasakura-0092
荒川の浅瀬にシラサギ。


Arakawa-mozu-01
鋭いくちばしのモズ。


 

やっぱり、雑草取りに

Gaeden-cote-02
昨日今日と涼しくなったので、思いっきり雑草と格闘しました。


Garden-cote-05_20190914171101
今日参加してくれた長男の手助けもあって、長く伸びた草は短くなり、気分的に良くなりました。
明日も午前中に、少しだけ頑張ると・・・。

ヒガンバナが咲き始めた荒川に

Arakawa-01_20190911090601
朝7時台の荒川。時々薄日がさす曇り空です。
暑くなる前に出かけて。


Arakawa-02_20190911090601
新荒川大橋の近く。この看板がある歩道から荒川に向かって、


Arakawa-03_20190911090601
ヒガンバナが、ポツリ、


Arakawa-04_20190911090601
ポツリと咲き始めました。 


Arakawa-05_20190911090601


Arakawa-06_20190911090601
花壇に集まるチョウは、小型の蝶、シジミチョウに変わっていました。
野原で元気に飛び回る、ベニシジミです。


Arakawa-07_20190911090601
身近でよく見られるヤマトシジミ。 


Arakawa-08_20190911090601
そして、セセリチョウです。

伸びる雑草を、放っておけなくて

Gaeden-cote-01
8月の中旬から暑い日が続いて、延び放題の雑草を、早朝の30分弱ですが、一人でむしり取りました。


Gaeden-cote-02
当然のことですが、わずかに減っただけで、焼け石に水の状態です。
奥の方に、刈り取った雑草を乾燥するため、並べてあります。
45Lの袋、4個分?はありました。
何はともあれ、無理は禁物ということで。

鯉とうなぎの まるます家、真空管ラジオのある風景

Marumasuya-02
昭和25年創業、鯉とうなぎの まるます家です。
人気のお店で、開店前からお客様が並んでいます。

Marumasuya-001
なぎら健壱「絶滅食堂で逢いましょう」の表紙を飾る、まるます家です。

Marumasuya-002
なぎら健壱さんとママさん。 

真空管ラジオは、2台あります。

Radio-01_20191021094101
1台目の真空管ラジオは、昭和34年頃製造のナショナル UA-625です。
真空管は、6BE6 、6BD6 、6AV6、6AR5 、6×4 の5球で、EZ-6E5 (同調指示・マジックアイ)が付いています。
スピーカーは、7インチ・ダイナミック型。良い音が出ます。
受信帯域は、MW (中波放送、現在のAM)で、マジックアイの輝きがきれいです。

6fm2001
2台目は、昭和38年頃、東芝から発売された真空管ラジオ6FM-20です。AMとFM放送が聴けます。
白と青のツートンカラーが素敵で、ママさんが、NHKのラジオ体操を聞いています。
2台とも、2階の客間、窓のそばに置いてあります。

 

※お願いです。
真空管ラジオは、作られてから50年以上経過しています。
メーカー保証はすでに終わり、修理の出来る技術者によって使えるようになりました。
真空管ラジオは、見るだけにして、手を触れないようにお願い致します。
また、お店の営業の邪魔にならないように気をつけてください。

 

野菜の買い出しに、JA花園 農産物直売所に

Hanazono-01
曇り、時々小雨が降ったり、晴れ間が見えたりとにぎやかな天気です。 

Hanazono-02
新鮮な地元の野菜が欲しくて、道の駅 はなぞの の隣、JA花園 農産物直売所に。
最近は、月に一度のペースで行っています。

Hanazono-03
温室は、この暑さで花が少なく、何も買えなくて。

Hanazono-04
昼食は、JA花園 農協直売食堂で、もりそばを食べました。 

Hanazono-05
食券を買ってテーブル席で待っていると、番号で呼び出しがあります。
時々は食べたくなる素朴な味で、くせになる美味しさです。

 

秋が、そこまで近寄ってきている荒川に

Arakawa-01_20190901105201
午前9時台、薄曇りの荒川です。 


Arakawa-08_20190901105201
桜並木の先の空は、青空がのぞいて、
足元の草むらには、コオロギが涼しげに鳴いていました。 


Arakawa-02_20190901105201
モンシロチョウに。 


Arakawa-03_20190901105201
モンキチョウ。 


Arakawa-04_20190901105201
モンシロチョウとモンキチョウ。 


Arakawa-05_20190901105201
野球グランドでは練習試合。 


Arakawa-06_20190901105201
タテハチョウと。 


Arakawa-07_20190901105101
セセリチョウ。 


Arakawa-09_20190901105101
9月の中旬、あと二週間もすると、この看板の周りにはヒガンバナの花が群生します。

« 2019年8月 | トップページ | 2019年10月 »

無料ブログはココログ