2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

自己紹介

  •  東京都北区赤羽生まれで、赤羽育ち、赤羽幼稚園、赤羽小学校に通いました。 現在、古い民家をリフォームしています。
     全国の赤羽の地名の散策。古い電気製品 (特に真空管ラジオ) の収集 、海で貝殻を拾っています。 夢は、本に囲まれた家に住みたい。

    赤羽緑道公園 ガーデン コート

    赤羽紀行  (株)沼野商事

フォト

« 梅雨の雨がおさまって、空は夏模様になり | トップページ | 東京ディズニーランドに »

真空管ラジオ、ナナオラ ( 七欧通信機 ) 5M-55

Nanola-01
ナナオラ ( 七欧通信機 ) 5M-55です。
大きさは、高さ 約17cm、幅 約35cm、奥行き 約13cmで、ケースはプラスチック製。


Nanola-02
PICCOLOの愛称がありました。
手元にやって来た時は、周波数の針と裏蓋が欠けて、電源も入りませんでしたが、比較的良い状態です。


Nanola-03
パイロットランプの上は、赤色でMW(中波)、下の緑色はSW(短波)の時に点灯します。
ナナオラ ( 七欧通信機 ) は、大正14年に七欧商会という名称でラジオメーカーとして発足しています。
多くのラジオをを作りましたが、昭和32年に東芝の傘下になりました。


Nanola-04
 裏蓋を作っていただきました。


Nanola-05
2バンド(中波、短波) で、真空管は5本、12BE6、12BA6、12AV6、30A5、35W4のトランスレス5球スーパーです。
シンプルなデザインが気に入っています。


 


 

« 梅雨の雨がおさまって、空は夏模様になり | トップページ | 東京ディズニーランドに »

05.日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 梅雨の雨がおさまって、空は夏模様になり | トップページ | 東京ディズニーランドに »

無料ブログはココログ