2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

自己紹介

  •  東京都北区赤羽生まれで、赤羽育ち、赤羽幼稚園、赤羽小学校に通いました。 現在、古い民家をリフォームしています。
     全国の赤羽の地名の散策。古い電気製品 (特に真空管ラジオ) の収集 、海で貝殻を拾っています。 夢は、本に囲まれた家に住みたい。

    赤羽緑道公園 ガーデン コート

    赤羽紀行  (株)沼野商事

フォト

« 休みの日は、庭に木々の移植を始めようと | トップページ | 黒瀧昌代 写真集「両宮丸がゆく」と例大祭の思い出、菓子舗 間瀬 の「水まんじゅう」 »

「第33回 川の手 荒川まつり」に

Arakawaku-01
 会場の都立汐入公園には、南千住駅から向かう、人の流れが出来ていました。曇り空でしたが、雨は降らずに持っていてくれました。

企業OBで中小企業・地方支援をされています 経営支援NPOクラブ会員 八雲の会代表 三島律夫様より、福島県石川町が 「第33回 川の手 荒川まつり」に出店しますので、来られませんかとお誘いをいただきました。

 

Arakawaku-03
商業祭バザール、ふるさと市、荒川区の名産品などが、カラフルなテントに並んでいます。

 

Arakawaku-02
多目的広場のステージでは、子供たちの軽快なダンスが行われていました。 

 

Arakawaku-04
福島県石川町のブースです。農産物、自然堆肥きららなどが並んでいました。

石川町長 塩田金次郎様と、ご挨拶をさせていただき、そして、経営支援NPOクラブ 副理事長様、ほか数名の会員様を三島律夫様よりご紹介していただきました。皆さん素敵な方々です。これからも何かご一緒に出来る事がありそうです。

赤羽・赤羽根の地名がある茨城県潮来市、山梨県北杜市、そして、訪れたくても行くに行けない福島県二本松市が出店されていました。懐かしさと嬉しさが蘇ってきました。まだ訪れる所はたくさんあります。出掛ける意欲が湧いてきました。

この機会にお誘いをいただいた 経営支援NPOクラブ会員 八雲の会代表 三島律夫様、ありがとうございました。

« 休みの日は、庭に木々の移植を始めようと | トップページ | 黒瀧昌代 写真集「両宮丸がゆく」と例大祭の思い出、菓子舗 間瀬 の「水まんじゅう」 »

04.全国の赤羽を探して」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 休みの日は、庭に木々の移植を始めようと | トップページ | 黒瀧昌代 写真集「両宮丸がゆく」と例大祭の思い出、菓子舗 間瀬 の「水まんじゅう」 »

無料ブログはココログ