2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

自己紹介

  •  東京都北区赤羽生まれで、赤羽育ち、赤羽幼稚園、赤羽小学校に通いました。 現在、古い民家をリフォームしています。
     全国の赤羽の地名の散策。古い電気製品 (特に真空管ラジオ) の収集 、海で貝殻を拾っています。 夢は、本に囲まれた家に住みたい。

    赤羽緑道公園 ガーデン コート

    赤羽紀行  (株)沼野商事

フォト

« 赤羽自然観察公園とスポーツの森公園に | トップページ | 2019 板橋 CITY マラソンの合間の荒川に »

赤羽・赤羽根の地名を旅している赤羽紀行の、東京都大田区馬込赤羽を更新しました

Ikegami_03

 池上梅園です。
 戦前まで北半分が日本画家伊藤深水氏の別邸で、自宅兼アトリエで「月白山荘」と呼ばれていました。
 戦後に築地の料亭経営者の別邸となり、その後に東京都に譲渡され、大田区に移管されました。
 大田区の区花である梅は30種あまり370本が植えられています。


Ikegami_04

 白梅と、


Ikegami_07

 紅梅と。


Ikegami_09

 花の蜜を吸いにメジロが花から花に、元気に飛び回っていました。


Ikegami_08 


           .
Ikegami_06


 東京都大田区馬込には、かって赤羽の地名がありました。
 全国の赤羽・赤羽根の地名を旅している 赤羽紀行 と、東京都大田区馬込赤羽 をご覧ください。

« 赤羽自然観察公園とスポーツの森公園に | トップページ | 2019 板橋 CITY マラソンの合間の荒川に »

05.日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 赤羽自然観察公園とスポーツの森公園に | トップページ | 2019 板橋 CITY マラソンの合間の荒川に »

無料ブログはココログ