2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

自己紹介

  •   赤羽生まれで、赤羽幼稚園・小学校、早稲田実業中・高等部、早稲田大学社会科学部卒。  沼津のマルサン書店で修行後に正文堂書店に入社。多店化後に全て閉店。(株)沼野商事で奮闘中です。  東京北社会保険病院で、急性心筋梗塞のカテーテル治療を受けて戻ってきました。

    赤羽紀行  (株)沼野商事

フォト

« 皆既月食で、お月様が赤くなって | トップページ | 「人生は素晴らしき冒険旅行」を実践しています »

毎年2月3日に赤羽宝幢院で行われる節分会は、今年が最後の豆まきになりました

Setubun_01

 二日前に降った雪は上手く溶けて、曇り空ですが少し暖かいです。


Setubun_02

 真言宗智山派 医王山赤羽宝幢院で節分会が行われました。


Setubun_03


                    .
Setubun_04

 午後3時より本堂にて智山勤行式を行い、お護摩を焚き皆様の除災与薬を祈念しました。


Setubun_05


.
Setubun_06


                        .
Setubun_07

 午後4時よりお坊さん方、
                           
Setubun_08


.
Setubun_09

 宝幢院檀家の役員・年男の方々による豆まきが行なわれました。 戌年の年男は、多くの参加がありました。

 平成4年に始まった赤羽宝幢院 節分会の豆まきは、今年で27回目になりましたが、諸般の事情により、今回で終わることとなりました。長年に渡り、ご参加していただきましたこと、ありがとうございました。

 赤羽警察署、赤羽消防署、消防団の方がたによる警備のご協力により、大きな怪我や事故もなく豆まきを行ってこられました。ありがとうございました。

 尚、赤羽宝幢院では来年以降も、 毎年2月3日に節分会.の護摩法要は行われます。

« 皆既月食で、お月様が赤くなって | トップページ | 「人生は素晴らしき冒険旅行」を実践しています »

01.赤羽の出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41735/66350085

この記事へのトラックバック一覧です: 毎年2月3日に赤羽宝幢院で行われる節分会は、今年が最後の豆まきになりました :

« 皆既月食で、お月様が赤くなって | トップページ | 「人生は素晴らしき冒険旅行」を実践しています »

無料ブログはココログ