2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

自己紹介

  •   赤羽生まれで、赤羽幼稚園・小学校、早稲田実業中・高等部、早稲田大学社会科学部卒。  沼津のマルサン書店で修行後に正文堂書店に入社。多店化後に全て閉店。(株)沼野商事で奮闘中です。  東京北社会保険病院で、急性心筋梗塞のカテーテル治療を受けて戻ってきました。

    赤羽紀行  (株)沼野商事

フォト

« CREATING THE NOT SO BIG HOUSE 三角屋根の家 | トップページ | 池波正太郎 「剣客商売十 春の嵐」 »

真空管四球 天使のラジオ、再塗装とサランネットの交換

Old_radio_05

 天使がベルを持ち、空を飛ぶ姿なので、天使のラジオと勝手によんでいます。カセドラル型、昭和9年の検印がされていました。

 外箱の塗装に微妙な違和感があって、改めて塗り直しをお願いしました。

 ペンキを落としてニスで塗り直すと、落ち着いた木目の風合いが蘇ってきて暖かさを感じます。


Old_radio_06

 ボロボロになって、破れていたサランネットも新しくしました。当時のモダンな趣があります。

 何度も修理と塗装に携わって頂いた、技術者の方々に深く感謝致します。ありがとうございました。


« CREATING THE NOT SO BIG HOUSE 三角屋根の家 | トップページ | 池波正太郎 「剣客商売十 春の嵐」 »

05.日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41735/65640002

この記事へのトラックバック一覧です: 真空管四球 天使のラジオ、再塗装とサランネットの交換:

« CREATING THE NOT SO BIG HOUSE 三角屋根の家 | トップページ | 池波正太郎 「剣客商売十 春の嵐」 »

無料ブログはココログ