2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

自己紹介

  •   赤羽生まれで、赤羽幼稚園・小学校、早稲田実業中・高等部、早稲田大学社会科学部卒。  沼津のマルサン書店で修行後に正文堂書店に入社。多店化後に全て閉店。(株)沼野商事で奮闘中です。  東京北社会保険病院で、急性心筋梗塞のカテーテル治療を受けて戻ってきました。

    赤羽紀行  (株)沼野商事

フォト

« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »

荒川敷地のヒマワリ、コスモスと、都市農業公園のオモダカと金ゴマの花

Toshi_02

 うす曇の空に、川風が抜けていきました。足立区都市農業公園、そばを流れる荒川の河川敷です。


Toshi_09

 ヒマワリの最盛期が終り、コスモスが咲きだしていました。


Toshi_03

 シロツメクサに、シジミチョウ科のヤマトシジミです。


Toshi_05

 古民家の前の田圃は、古代米の稲が実って穂を下げていました。


Toshi_06

 オモダカの花が、稲のそばに咲いていました。


Toshi_07

 金ゴマの花です。


Toshi_04

 ニラの花。

                    
Toshi_08

日比谷公園、変化朝顔展に

Hibiya_park_03

 曇り空に薄日が差していました。
 日比谷公園のテニスコートの隣で、変化朝顔展が開催されていました。
 朝顔の開花に合わせて、開催時間は午前8時から正午までです。


Hibiya_park_05

 撫子咲牡丹です。


Hibiya_park_04

 珍しい変化朝顔が並んでいました。

                  
Hibiya_park_09


                         .
Hibiya_park_06

 獅子牡丹咲きです。


Hibiya_park_072

 白に浅葱色が清々しいです。

                       
Hibiya_park_08

 マメ科の植物の花のようです。

                   
Hibiya_park_02

 心字池で小魚を探していたシラサギ。


Hibiya_park_01

 アオスジアゲハ。

ドライブは懐かしい音楽を聴きながら、カラヤン、ヴァネッサ・ウイリアムス、デッド・オア・アライブと山口百恵

Car_01

 日産自動車スカイライン200GT 平成13年式です。最近は町で見かけることも少なくなりました。
 走行距離は11万キロを越えていますが、故障も無く現役で動いています。


Music_01

 数時間の運転に、初めはカラヤンのアルビノーニ・アダージョを聞いて、心を落ち着かせます。安全運転を心掛けて。


Music_02

 慣れてきたら、ヴァネッサ・ウイリアムスの RUNNING BACK TO YOU を聴きます。


Music_03

 そして、DEAD OR ALIVE のYOU SPIN ME ROUND に、ロック系の音楽は、腹に染み渡ります。
 この曲を聴いている時は、気分が高揚してきたりして、飛ばし過ぎに注意です。
 

Music_04

 最後は、山口百恵のベストをしみじみと聴いて、心穏やかな運転に心掛けます。

蝉しぐれの赤羽自然観察公園に

Nature_p_01

 午後2時過ぎです。一面に雲が浮かんでいました。気温はそれほど高くはありませんが湿度がありました。
 ミンミンゼミ、アブラゼミにヒグラシが絶え間なく鳴いて。


Nature_p_02

 古民家前、スズメが鳥よけネットの隙間からのぞいています。


Nature_p_03

 黄金色の稲穂が重く垂れさがって、豊作です。


Nature_p_04

 トンボ。


Nature_p_052

 十文字の白い花は、センニンソウです。


 

浅草六区、アンティークショップ 東京蛍堂に

Htaru_02

 細い路地を入って突き当たり、街の喧噪さが消える辺りに、東京蛍堂がありました。

 一歩店の中に踏み入ると、昭和に時を戻したような異空間です。

 「こんにちは」と声を掛けて、しばらくすると三味線の音が聞こえてきました。レジの奥で女性が弾いていました。

 探していた物について伺うと、テレビなどでお店が紹介された時に大分売れてしまったようで。レジのそばに置いてあったのは、価格が付いていませんから、非売品でした。

 浅草に来た時は、横道に紛れて寄ってみましょう。

 

千葉市 フレスポ稲毛、ザ・ファーム・ユニバーサルに

Farm_01

 千葉市稲毛区のショッピングセンター内に、去年の春に出来た関東最大規模のガーデニングセンターです。


Farm_03

 ユニバーサル園芸社が運営するガーデンセンターと、二子玉川の蔦屋家電を手がけた、SOLSO (ソルソ) の齊藤太一氏のコラボです。


Farm_02

 古民家の庭づくりに参考にと思っていました。面白いアイテムがありました。


Farm_05

 カフェ 「FARMER’S KITCHEN」で、ひよこ豆&ベジタブルのサンドイッチとアイスカフェオレです。

ブックオフ SUPER BAZAAR 多摩永山店に

Abba_02


 「NHKドキュメント72時間」のブックオフ多摩永山店を見て、行ってみたい衝動に駆られて出掛けました。

 SUPER BAZAAR と言われている通り、広くて大きくて、取り扱い商品も充実しています。

 探していたものは見つかりませんでしたが、興味が沸いた物がありました。

 そして、思わず ABBA IN CONCERT を買っていました。

 フォークソング、ビートルズ、サイモンとガーファンクル・・・そしてアバに育てられた世代です。

Abba_03


 机の横の棚に、音楽DVDの中にあった ABBA The Definitive Collection です。

 ダンシング・クイーン、恋のウォータールー、サマーナイト・シティー、ヴーレ・ヴー、チキチータ、・・・などが好きな曲ですが、イーグルが一番好きなんです。

 「 High, high, what a feeling to fly ・・・ 飛べ 高く 高く 」

 

皇居 三の丸尚蔵館 「皇室とボンボニエール」に

Kokyo_011

 皇室では明治20年代から、饗宴の折の引出物のひとつに、ボンボニエールと呼ばれる、手のひらに載るほどの愛らしい菓子器がつくられました。
 御即位や御結婚などの皇室御慶事のほか、外国賓客の接遇などの様々な機会に用いられ、製造者、形や文様の意味、銀や漆、陶磁などの材料について紹介されていました。


Kokyo_02

 お堀の白鳥。


Kokyo_03

 二の丸公園あたりを散歩しました。


Kokyo_04

 黄色のかわいい花、ヒメコウホネです。


Kokyo_05

 アサザです。


Kokyo_06

 秋の七草、キキョウ。

ファーブル昆虫館と不忍池の蓮

Musi_01

 虫の詩人の館・ファーブル昆虫館は、文京区千駄木にあります。虫好きの親子がたくさん集まっていました。
 昆虫採集は好きで、小学生の時、標本を夏休みの自由研究にしたこともありました。
 イトトンボの保存活動をしたいと思っていた頃もありましたが、夢で終わりそう・・・・。


Musi_02

 きれいな色の昆虫・蝶の標本と、生きているクワガタムシ、虫の本、アンリ・ファーブルの家の部屋、そして漫画家やくみつるの標本もありました。


Shinobazu_01

 バスで不忍池に移動。


Shinobazu_02

 蓮の花がきれいでした。

Shinobazu_03

 

Ueno_p_01

 上野公園、ランタナにモンシロチョウ。

池波正太郎 「剣客商売十 春の嵐」

Ikenami_01


 読んでいた鬼平犯科帳を途中でやめて、剣客商売を読みすすめ、十巻目になりました。

 激しい動きはほどほどの年齢に、性が合っているようです。

 池波正太郎の小説は、励まし、生きていることの歓びを教えられます。

真空管四球 天使のラジオ、再塗装とサランネットの交換

Old_radio_05

 天使がベルを持ち、空を飛ぶ姿なので、天使のラジオと勝手によんでいます。カセドラル型、昭和9年の検印がされていました。

 外箱の塗装に微妙な違和感があって、改めて塗り直しをお願いしました。

 ペンキを落としてニスで塗り直すと、落ち着いた木目の風合いが蘇ってきて暖かさを感じます。


Old_radio_06

 ボロボロになって、破れていたサランネットも新しくしました。当時のモダンな趣があります。

 何度も修理と塗装に携わって頂いた、技術者の方々に深く感謝致します。ありがとうございました。


CREATING THE NOT SO BIG HOUSE 三角屋根の家

Books_01

 心配していた台風5号の影響は少なくて、青空と蒸し暑い日になりました。

 池袋から数分の宝石を加工する友人を訪ねてから、お贈りする本を探しています。

 池袋の大型書店でも、最近は洋書の扱いが減って、希望の本は結局アマゾンで注文をすることとなりました。

 CREATING THE NOT SO BIG HOUSEは、一ヶ月近く入院して、退院後に買った本の一冊です。


Books_03

 横浜のお客様が、「三角形の屋根の家に住んでみたい」と言われて、手持ちの本の中に見つけました。

 大きさや、間取りが日本人向けにぴったりです。

 リフォームして、こんな家になったら良いなと思っています。

 連休の間にお持ちしようと考えていたのですが、本はアメリカから発送するので、少し先になってしまいました。

 

暑くても赤羽自然観察公園に

Nature_park_01

 午前8時台の赤羽自然観察公園です。すでに暑くなっていました。散歩する人もまばらです。
 古民家前の田圃は、稲の実りです。


Nature_park_02

 案山子の代わりのミミズクです。スズメも遠慮気味でした。


Nature_park_03

 オシロイバナの花です。

Nature_park_04

 いつも見られる ヒマワリとトケイソウが、今年は咲いていませんでした。


会津磐梯山の麓から

Food_01


 ペンションのオーナー様から、高原野菜が届きました。じゃがいも、丸なす、ピーマンです。

 ペンション経営よりも畑仕事の方が好きな方で、日々、花々、ハーブ、野菜作りを楽しんでいます。

 その、おすそ分けです。いつも美味しい野菜を、ありがとうございました。

パイレーツ・サマーバトル・ ゲット・ウエットの東京ディズニーシーに

Sea_01

 出掛ける時は、曇り空でした。そして、昼前には薄日をさす時もありました。


Sea_07

 今日から パイレーツ・サマーバトル・ ゲット・ウエット が始まりました。

                
Sea_06

 午前11時頃に到着。ミゲルズ・エルドラド・キャンティーナで昼食を食べました。ドクロのキャプテンをイメージしたプレートです。


Sea_04

 インディ・ジョーンズ・アドベンチャークリスタルスカルの魔宮の、出口に書かれている、「人生は 素晴らしき 冒険旅行」、好きな言葉です。


Sea_05

 新アトラクションのニモ&フレンズ・シーライダーは、長蛇の列でした。

 この頃から雲行きが怪しくなり、雨が降ってきて。

« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »

無料ブログはココログ