2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

自己紹介

  •   赤羽生まれで、赤羽幼稚園・小学校、早稲田実業中・高等部、早稲田大学社会科学部卒。  沼津のマルサン書店で修行後に正文堂書店に入社。多店化後に全て閉店。(株)沼野商事で奮闘中です。  東京北社会保険病院で、急性心筋梗塞のカテーテル治療を受けて戻ってきました。

    赤羽紀行  (株)沼野商事

フォト

« 昼下がりの赤羽宝幢院、施餓鬼会は7月20日です | トップページ | 赤羽紀行の埼玉県さいたま市西区指扇赤羽根を更新しました »

心の中で思い続けていた、古民家再生を始めます

Ara_02


 5年ほど前から練っていた計画、古民家のリフォームを始めます。

 場所は、赤羽駅西口より徒歩15~17分ぐらいの静かな住宅地です。武蔵野台地のへりで、少し登り、下ります。

 建物は二階建、ごく普通の古民家です。

 近くに高い木々が並ぶ、緑に溢れた公園があります。

 ガーデニング、畑などが出来る小さなスペースがあります。

 園芸、D I Y、畑仕事、ホームページの作成、ブログなどが出来る仲間の参加を求めています。

 赤羽に住んでいたり、赤羽で仕事をしたり、通っている方、赤羽に関心のある人と一緒にすすめて行きたいと考えています。

 現在、真空管ラジオの修理を得意とする方と、建築の仲間がいます。 

 個人の勉強部屋的なものから、仲間たちと情報を発信していきたいと思っています。

 政治、宗教、煙草とは、無縁な場所です。

 涼しくなる、秋頃から具体的に動き出します。

 夢の途中の方 、 歓迎です !!

« 昼下がりの赤羽宝幢院、施餓鬼会は7月20日です | トップページ | 赤羽紀行の埼玉県さいたま市西区指扇赤羽根を更新しました »

10.心地良い場所に」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41735/65491473

この記事へのトラックバック一覧です: 心の中で思い続けていた、古民家再生を始めます:

« 昼下がりの赤羽宝幢院、施餓鬼会は7月20日です | トップページ | 赤羽紀行の埼玉県さいたま市西区指扇赤羽根を更新しました »

無料ブログはココログ