2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介

  •   赤羽生まれで、赤羽幼稚園・小学校、早稲田実業中・高等部、早稲田大学社会科学部卒。  沼津のマルサン書店で修行後に正文堂書店に入社。多店化後に全て閉店。(株)沼野商事で奮闘中です。  東京北社会保険病院で、急性心筋梗塞のカテーテル治療を受けて戻ってきました。

    赤羽紀行  (株)沼野商事

フォト

« 区画整理による移転補償契約がまとまりました | トップページ | 荒川のソメイヨシノとヤエベニヒガンと蝶と土筆 »

神奈川県鎌倉市鶴岡八幡宮から鎌倉大仏殿高徳院に

Turuga_01

 雨上がりの火曜日。天気が良いので大勢の人出です。二の鳥居から段葛を歩きました。


Turuga_02

 最近は毎年のように出掛けていたのですが、昨年は行かずじまいで、久し振りでした。
 段葛は、きれいに整備されて広くなっていました。


Turuga_03

 何はさておき鶴岡八幡宮に参拝です。


Turuga_04

 寒桜系の桜が咲いていました。ソメイヨシノはまだです。


Turuga_05

 源氏池、旗上弁天社の木の枝に白い鳩。


Turuga_06

 木々の中に台湾リスが餌をねだって。


Turuga_07

 鎌倉大仏殿高徳院は、中学生ぐらいの頃に行ったきりだと思います。


Turuga_08

 ここにも寒桜系の桜が咲いていました。


Turuga_092

 昼食は長谷駅の近く、カエデナの鎌倉土鍋ごはんをいただきました。


Turuga_09

 煮穴子の炙り土鍋ご飯です。美味しいです。


 神奈川県鎌倉市には、赤羽の地名がありました。あかばね紀行神奈川県鎌倉市赤羽 をご覧ください。

« 区画整理による移転補償契約がまとまりました | トップページ | 荒川のソメイヨシノとヤエベニヒガンと蝶と土筆 »

04.全国の赤羽を探して」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41735/65074742

この記事へのトラックバック一覧です: 神奈川県鎌倉市鶴岡八幡宮から鎌倉大仏殿高徳院に:

« 区画整理による移転補償契約がまとまりました | トップページ | 荒川のソメイヨシノとヤエベニヒガンと蝶と土筆 »

無料ブログはココログ