2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

自己紹介

  •  東京都北区赤羽生まれで、赤羽育ち、赤羽幼稚園、赤羽小学校に通いました。 現在、古い民家をリフォームしています。
     全国の赤羽の地名の散策。古い電気製品 (特に真空管ラジオ) の収集 、海で貝殻を拾っています。 夢は、本に囲まれた家に住みたい。

    赤羽緑道公園 ガーデン コート

    赤羽紀行  (株)沼野商事

フォト

« 真空管ラジオ 東芝 6FM-20 | トップページ | 正文堂の創業から100年目になりました »

暖かな先勝の日に赤羽宝幢院 節分会・豆まきが行われました

 風が僅かに吹いている快晴の平成29年2月3日、赤羽宝幢院 節分会か行われました。豆まきは今年で26回目になります。

Houdouin_01

 午後3時より本堂にて智山勤行式を行い、お護摩を焚き皆様の除災与薬を祈念しました。

Houdouin_02


          .
Houdouin_03

 境内の片隅で豆まきに先立ち、大人の間で怪我をしないように、小学生未満の子供達にお菓子をお渡ししています。

 豆まきは、午後4時から、大人と子供達に受ける場所を分けて行われました。

 豆まきをするために舞台の下で豆まきの品物を渡したり、警備に当たっていましたので、この後の写真は写せませんでした。
 30分ぐらいで豆まきは終了しました。
 怪我も無く無事に出来ましたこと、赤羽警察、消防団、舞台の設営、甘酒を作られた方々にお礼致します。ありがとうございました。来年も是非お越しください。

 ※ 平成4年に始まった赤羽宝幢院 節分会の豆まきは、平成30年で27回目になりましたが、諸般の事情により、今回で終わることとなりました。長年に渡り、ご参加していただきましてありがとうございました。
 尚、赤羽宝幢院では、 毎年2月3日に節分会.の護摩法要は行われます。

« 真空管ラジオ 東芝 6FM-20 | トップページ | 正文堂の創業から100年目になりました »

05.日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 暖かな先勝の日に赤羽宝幢院 節分会・豆まきが行われました:

« 真空管ラジオ 東芝 6FM-20 | トップページ | 正文堂の創業から100年目になりました »

無料ブログはココログ