2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

自己紹介

  •   赤羽生まれで、赤羽幼稚園・小学校、早稲田実業中・高等部、早稲田大学社会科学部卒。  沼津のマルサン書店で修行後に正文堂書店に入社。多店化後に全て閉店。(株)沼野商事で奮闘中です。  東京北社会保険病院で、急性心筋梗塞のカテーテル治療を受けて戻ってきました。

    赤羽紀行  (株)沼野商事

フォト

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

桜の紅葉・桜もみじとイチョウ

Momiji_01

 赤羽小学校の校庭から道路に飛んだ落ち葉を拾いました。

 ソメイヨシノとイチョウです。

 サクラの葉は、黄色、オレンジ、赤、焦げたような紅色などになって、秋を彩ります。

 モミジに負けない美しさで、桜もみじとよばれています。

 イチョウは鮮やかな黄色になっていました。

赤羽一番街 清水屋酒店に丸眞正宗の酒粕が出ていました

Sake_01


 54年ぶりに11月中に初雪が降ったりして、一気に冬になったようです。

 清水屋酒店の店頭に、都内唯一の酒蔵・小山酒造、丸眞正宗の酒粕が並んでいました。

 これからの季節、体が温まる甘酒が恋しくなっていました。

金ちゃんソースいか焼そばです

Kintyan_01


 静岡県に出掛けた友人のお土産です。

 徳島製粉㈱の金ちゃんヌードルが好きなことを知っているので、新しいカップ麺、金ちゃんソースいか焼そばを見つけてくれました。いか入りで、美味しそうです。
 

Kintyan_02

 勿論、金ちゃんヌードルもありました。 ご馳走様です。

 

平成28年12月3日 赤羽会館で「阿倍仲麻呂の見た月」が開催されます

Isii_01

 奈良時代、阿倍仲麻呂は遣唐留学生として唐の都・長安の太学で学んでいます。
 今年は、阿倍仲麻呂遣唐使千三百年にあたります。

 阿倍仲麻呂が詠んだ月の和歌、三笠の山に上る月と、長安で仰ぎ見た月を見比べる作品を、剣詩舞と和楽器が織りなす吟詠ファンタジーとして蘇らせています。
 スペシャルゲスト 尺八 河野正明 琵琶 水島結子

 主催、吟亮流吟風会 協力、誠紀流誠修館・遊月流吟舞会・神翠流煌瑶会

 平成28年12月3日(土) 赤羽会館講堂 入場無料 午後4時開演です。先着200名に種屋特製菓子セットが進呈されます。
 午前10時から剣詩舞、吟亮流吟風会の吟詠発表大会が開催されます。こちらもご覧ください。

 
Kenbu_01

 誠紀流誠修館館長 石井 誠紀さん (右です) は、「お菓子の種屋」の社長さんです。お稽古をしている時に伺いました。
 

Kenbu_02

 赤羽中央街商店街「お菓子の種屋」の2階、道場に所狭しと並んだトロフィーは、館長石井誠紀さんが全国大会に30回以上出場した証です。

真空管ラジオ サンヨー SS-70 三色三様 (サンヨー )

Raidio_03

 サンヨー SS-70は、昭和33年頃製造された、5球mt管トランスレスの真空管ラジオです。

 受信帯域は、MW (中波放送、現在のAM)で、コンパクトな大きさに、大きな丸い周波数の表示板と、真中で緑色に輝くマジックアイのデザインが素敵です。

 落ち着いた深緑 ( モスグリーン ) 色が魅了します。


Raidio_04

 最初に入手したのが、こげ茶 ( チョコレート ) 色でした。シックで暖かさを感じました。


Raidio_02

 そして、特別なベージュ色です。縁が合ってめぐり合いました。

 真空管ラジオは、遊び心のあるデザインと、暖かな、ぬくもりのある音が魅力です。

赤羽紀行 福島県耶麻郡西会津町下谷赤羽根乙、野沢赤羽根丙、赤羽根山甲、奥州大網木赤羽をUPしました

Nisi_aidu_001

 磐越西線 「 野沢駅」 です。赤べこがお出迎えしています。

 福島県耶麻郡西会津町には、下谷に赤羽根、野沢に赤羽根、奥川に赤羽・赤羽根の地名がありました。

                             
Nisi_aidu_002

 磐越道の西会津インターのそばにある、道の駅にしあいづ 交流物産館 よりっせ です。


Nisi_aidu_010

 cafe櫟 の米粉パンサンドです。丸麩が入っていました。


Nisi_aidu_003

 廃校になった木造校舎の西会津国際芸術村です。アート作品が展示されていました。


Nisi_aidu_004

 下谷 (したたに) の、国の重要文化財、円満寺観音堂です。

Nisi_aidu_005

 円満寺観音堂の南西側で、国道400号線と長谷川が流れる西側に下谷赤羽根乙がありました。その先に赤羽根山があります。


Nisi_aidu_008


                              .
Nisi_aidu_006

 大字野沢、曹洞宗 青昌寺です。


Nisi_aidu_007

 曹洞宗 青昌寺の南で、安座川の東に字赤羽根丙がありました。実った稲の奥の小高い山です。


Nisi_aidu_009

 さらにその奥に字赤羽根山甲がありました。


Nisi_aidu_013


.
Nisi_aidu_011

 奥川大字大網木の、大網木大衆ゲートボール場です。小高い山の途中にあります。


Nisi_aidu_012

 大網木字赤羽は、大網木大衆ゲートボール場の北西側にありました。人が住んでいないので、住居表示はされていません。

 赤羽・赤羽根の地名を探して訪れている 赤羽紀行 と、 福島県耶麻郡西会津町下谷(したたに)赤羽根乙、野沢赤羽根丙、赤羽根山甲、奥州大網木赤羽 をご覧ください。


イチョウとイロハモミジの赤羽緑道公園に

Gren_p_01

 日陰はひんやりとして、陽射しは暖かな秋らしい陽気です。


Gren_p_02

 イチョウ並木が鮮やかでした。


Gren_p_03

 黄色い紅葉はアクセントになります。


Gren_p_05

 イロハモミジは、炎のような色に染まっていました。


Gren_p_04

 こんもりした木々の中に、包まれるようなイロハモミジに日が差すと妖艶にさえ見えます。


Gren_p_06

 そして、ぽつんと咲いているツバキです。

秋色に染まり始めた赤羽自然観察公園に

Nature_01

 小春日和の暖かさ。赤羽自然観察公園に。


Nature_02

 モミジの代表格イロハモミジです。


Nature_03

 コブシ・・・の紅葉。


Nature_04

 渡り鳥の、ヒヨドリです。木々の間を飛び回って、ギャーギャーとにぎやかです。


Nature_05

 サクラの紅葉です。


Nature_06

 ハクセキレイです。ちょこちょこと動いていましたが小休止です。


Nature_07

 花もチョウも少なくなりました。キチョウは日差しをうけて休んでいました。


Nature_08

 ピラカンサの赤い実です。

準スーパームーン 2016年11月

Moon_01

 一日遅れのスーパームーンです。

 赤羽小学校の東側の空に上がってきた頃は、雲がかかっていました。


Moon_02

 まだ、雲が晴れなくてピントがうまく合いません。


Moon_03

 そして、雲の合間の準スーパームーンです。

清水坂公園の紅葉

Simizu_02

 埼京線の車窓から見えた清水坂公園の紅葉がきれいで、出かけてきました。
 

Simizu_01

 清水坂公園は、真ん中に大きな広場があります。その周りを色とりどりに紅葉していました。


Simizu_03

 紅葉は、静かに進んでいました。広場の西側です。


Simizu_04

 赤い木は、ヤマボウシです。


Simizu_05

 木の種類が多いので、散歩をしながらのんびりと楽しめました。


Simizu_06

 右側の黄色い木は、梅です。

母の庭に ミツバツツジの紅葉と、藤屋のせんべい「 いなほ」

Garden_01

 旧鳩ヶ谷市の小さなマンホールのフタは、鳩が飛んでいる姿が描かれていました。川口市に合併されましたが、懐かしいものがまだ残っています。


Garden_02

 ミツバツツジの紅葉です。他は、まだ青々としていました。


Garden_03

 黄色く色付いているミカンは、美味しです。


Garden_04

 キクの花にハチとキチョウです。


Garden_05

 ツマグロヒョウモンチョウです。


Senbei_01

 国際興行バス、赤羽方面行き「昭和橋」のバス停から横道に入ると、左側にせんべいの藤屋があります。昔ながらのお店です。「いなほ」という幾分小さな、おせんべいですが、美味しいです。
 左が「いなほ」、右がごませんべいです。
 

大安の日の七五三祝祭 赤羽八幡神社

Hatiman_001

. .
Hatiman_01

 日射しが温かい小春日和でした。勝負の神様 赤羽八幡神社で七五三祝祭が行われていました。


Hatiman_003


Hatiman_04

 10台駐車できる境内に車が収まって、七五三を祝う家族で賑わっています。


Hatiman_02


                     .
Hatiman_03


.
Hatiman_05

 絵馬に願い事を書いて。

 晴天に恵まれ、素敵な祝い日になりました。

小春日和の荒川に

Arakawa_01

 薄く漂っていた雲は、昼を過ぎるあたりから遠ざかり、無風の暖かな秋空です。

 赤水門の前の河川敷にはテントが並び、マラソンや競技自転車が通りすぎていきました。


Arakawa_02

 荒川赤羽桜堤緑地、ソメイヨシノの紅葉です。


Arakawa_03

 見上げる葉に日射しがまぶしくそそいでいました。


Arakawa_04

 翅の色が清清しいイソシギです。


Arakawa_05

 カルガモ。


Arakawa_06

 身づくろいをしていた冬鳥のヒドリガモ (メス) です。


Arakawa_07

 オオバンです。


Arakawa_08

 漂うように静かに進んでいました。

メールソフト、シュリケン2016をバージョンアップしました

Shuriken_01


 ジャストシステムのShuriken (シュリケン)を、数年ぶりのバージョンアップです。

 ジャストシステムは、日本語ワープロソフト「一太郎」、かな漢字変換ソフト「ATOK」、Webページ作成ソフト「ホームページ・ビルダー」などを作っている会社です。

 Gmail、Microsoft Outlookの二強に、目立ちませんが、なかなか使い勝手がいいのでは、と思っています。

 セキュリティが強化されていました。

特別な日に、九品仏 パーラー ローレルのケーキを

Barthday_01


 誕生日に、九品仏 パーラー ローレルのケーキを買ってきました。

 デザインと色合いが素晴らしいです。

 食べてしまうのがもったいなくなります。

 特別な日なので、美味しくいただきました。

モヤモヤさまぁ~ず2 「北赤羽」が放送されました


 11月6日、モヤモヤさまぁ~ず2 「北赤羽」の町を巡っていました。
 マカロンの店、懐かしいおもちゃやさんとかが出ていました。が、半分は赤羽界隈・・・です。それもありです。


Hachiman_01

 赤羽八幡神社の禰宜さんと、関ジャニ ∞ のメンバーの話題となって、「全員名前を知っています。」
 それではと禰宜さんが・・・、面白くまとまっていました。


Hachiman_02

 11月3日に、赤羽八幡神社祝祭 七五三の手伝いの後、禰宜さんに書いていただいた赤羽八幡神社の朱印です。
 なかなか達筆でした。

母の庭と、新しく来た真空管ラジオ SS-70

Mama_01

 槙(まき)の木の下に、千両(せんりょう)」の赤い実です。万両は葉の下に気をつけ、千両は葉の上の方に実をつけます。正月の縁起物です。


Mama_02 

 キク科の花です。

                  
Mama_03

 ベージュ色の真空管ラジオ、サンヨーSS-70です。モスグリーン色と、こげ茶色は見かけます。
 修理をしましたので、中波放送のラジオが聴けます。右のフクロウは、母の手作りです。

赤羽緑道公園の秋色のイチョウ

Green_01

 赤羽緑道公園、遊歩道が道路をまたぐ陸橋、蒸気機関車の動輪をかたどった柵です。


Green_02

 色付きだしたイチョウです。


Green_03


                      .
Green_04
 
 ソメイヨシノの紅葉です。


Green_05

 名前の分からない、謎の花です。


Green_06


秋模様の浮間公園と、うたた寝しているゴイサギ

Ukima_02

 秋晴れの浮間公園です。


Ukima_01

 秋模様の湖畔です。


Ukima_03

 ユリカモメです。川に沿って上がってきています。


Ukima_04

 草木の間で、うたた寝しているゴイサギです。


Ukima_06

 紅葉の木の下で、のんびりと釣りを楽しんでいます。


Ukima_07

 いつものツマグロヒョウモンチョウです。


Ukima_08

 キチョウです。


Ukima_05

 浮間池の南側が紅葉していました。

赤羽八幡神社の七五三祝祭が行われました

7_5_3_01

 朝方までに雨は上がり、昨日までの寒さがやわらんで、日当たりはポカポカとした陽気でした。
 
 文化の日、赤羽八幡神社の七五三祝祭は、午前10時から午後3時まで行われました。


Hatiman_002

.
7_5_3_02

 家族とおじいちゃん・おばあちゃん、みんなにお祝いをされていました。


7_5_3_05


.
7_5_3_03


.
7_5_3_04

 絵馬に願い事を書いて。


Hatiman_004

来年の準備、システム手帳のリファイルを買いに

Diary_001

 システム手帳のリファイルを今年は早めに買ってきました。

 手帳は、バインデックスのバイブルサイズを使っています。

 目にも優しい大きさで、1週間の大ざっぱな予定が見やすいと思いました。

 平成29年、来年こそ、夢を実現したいと思っています。

 長年の目標に、一歩一歩近づいています。

雨上がりの赤羽自然観察公園・赤羽スポーツの森公園に

Nature_01

 午後には雨が止んで、秋晴れの空になりました。赤羽スポーツの森公園の原っぱです。


Nature_02

 ハクセキレイのつがいが忙しそうに、飛びまわっていました。


Nature_03

 キチョウです。最近は小さなチョウばかりが目立ちます。


Nature_05

 ウラナミシジミチョウです。茶色と白色の細かい波模様があります。


Nature_04

 ヤマトシジミチョウです。

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

無料ブログはココログ