2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

自己紹介

  •   赤羽生まれで、赤羽幼稚園・小学校、早稲田実業中・高等部、早稲田大学社会科学部卒。  沼津のマルサン書店で修行後に正文堂書店に入社。多店化後に全て閉店。(株)沼野商事で奮闘中です。  東京北社会保険病院で、急性心筋梗塞のカテーテル治療を受けて戻ってきました。

    赤羽紀行  (株)沼野商事

フォト

« 操体・会津温故堂 菊地髙夫先生と、 喜多方市の町をめぐって | トップページ | 荒川、冬鳥のヒドリガモ、チュウサギ、ベニシジミチョウ »

会津地方に、赤羽の地名探しの旅の途中で

Sky_01

 福島県会津地方に、赤羽・赤羽根探しの旅に出掛けていました。

 喜多方市の蔵の街を巡ってた時のことです。
 急に腹に刺すような痛みを感じ、さらに痛みが上に向かってきましたので、心臓だったらどうしょうと気になって、近くのお店に飛び込み、救急車をお願いしました。
 
 会津中央病院で治療を受けました。
 特に心臓には異常はなくて、地元の美味しい食事とワイン・・・などが原因で・・・胃腸に。


Kitakata_001

 救急車の手配でお世話になった、中の越後屋醤油店です。

 退院の時間が遅くなって、お礼に伺えなかったので、後日、改めてお礼に伺いました。

Kitakata_06

 国産大豆と会津米を原料にした味で好評の味噌と甘酒です。

 親切にしていただいた上に、甘酒をもいただいてしまいました。重ね重ね、お礼を申し上げます。ありがとうございました。

 会津若松市中央病院の治療のデータを、かかりつけのすずきクリニックで見ていただき、超音波の検査を受けました。
 結果は心臓には影響がなくて、それほど心配することはなさそうでした。

 喜多方市の親切なお店 「中の越後屋醤油店」、救急車内の手当て、会津中央病院での治療、帰宅後のすずきクリニックの検査など、いろいろな方々にお世話になりました。ありがとうございました。

« 操体・会津温故堂 菊地髙夫先生と、 喜多方市の町をめぐって | トップページ | 荒川、冬鳥のヒドリガモ、チュウサギ、ベニシジミチョウ »

09.心筋梗塞 闘病記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41735/64401228

この記事へのトラックバック一覧です: 会津地方に、赤羽の地名探しの旅の途中で:

« 操体・会津温故堂 菊地髙夫先生と、 喜多方市の町をめぐって | トップページ | 荒川、冬鳥のヒドリガモ、チュウサギ、ベニシジミチョウ »

無料ブログはココログ