2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

自己紹介

  •   赤羽生まれで、赤羽幼稚園・小学校、早稲田実業中・高等部、早稲田大学社会科学部卒。  沼津のマルサン書店で修行後に正文堂書店に入社。多店化後に全て閉店。(株)沼野商事で奮闘中です。  東京北社会保険病院で、急性心筋梗塞のカテーテル治療を受けて戻ってきました。

    赤羽紀行  (株)沼野商事

フォト

« 赤羽緑道公園 タチカンツバキとイチョウの紅葉 | トップページ | 平成27年11月15日、赤羽八幡神社の七五三祝祭が行われました »

石神井公園ふるさと文化館の「蝉類博物館」に

Semi_01

 雨がしとしとと降っていました。石神井池の遊歩道、ブナ、コナラ、けやきの落葉をカサカサと踏みながら進んで行くと、三宝寺池の近くに石神井公園ふるさと文化館があります。

 現在開催中の、東京大学総合研究博物館モバイルミュージアム特別展、「蝉類博物館-昆虫黄金期を築いた天才・加藤正世博士の世界」 を見て来ました。

 昆虫博士とよばれた加藤正世博士が収集した昆虫標本・コレクションの展示です。

 セミ、チョウ、トンボ、クワガタ、コガネムシ、ハチ、バッタ、ナナフシ、ゴキブリなど、約5万点の昆虫コレクションの中から選りすぐりの、小型のかわいらしい標本・資料がありました。

 私は子供の頃少年で、田圃、荒川、ジーゼル池などに出掛けて虫を探していたのを思い出しています。

 将来は生物の研究をしたいと考えていましたが、その思いは叶いませんでした。

 せめて、標本を見て、その頃の感慨にふけっていました。
 

« 赤羽緑道公園 タチカンツバキとイチョウの紅葉 | トップページ | 平成27年11月15日、赤羽八幡神社の七五三祝祭が行われました »

06.読書と絵画鑑賞」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41735/62671121

この記事へのトラックバック一覧です: 石神井公園ふるさと文化館の「蝉類博物館」に:

« 赤羽緑道公園 タチカンツバキとイチョウの紅葉 | トップページ | 平成27年11月15日、赤羽八幡神社の七五三祝祭が行われました »

無料ブログはココログ