2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

自己紹介

  •   赤羽生まれで、赤羽幼稚園・小学校、早稲田実業中・高等部、早稲田大学社会科学部卒。  沼津のマルサン書店で修行後に正文堂書店に入社。多店化後に全て閉店。(株)沼野商事で奮闘中です。  東京北社会保険病院で、急性心筋梗塞のカテーテル治療を受けて戻ってきました。

    赤羽紀行  (株)沼野商事

フォト

« 医院に掛け持ちで通っています | トップページ | 新宿区 早稲田界隈の甘泉園公園に »

早稲田大学演劇博物館に 「幻燈展・・・」を見に

Waseda_01

 早稲田界隈には、中学・高校・大学と10年間通いました。
 早稲田実業学校高等部に在学中の頃、下校時に回り道をして、早稲田大学の構内を歩いたりしました。
 演劇博物館の建築様式に心を引かれて、訪ねたりもしました。
 
Waseda_02

 演劇博物館に、「幻燈展―プロジェクション・メディアの考古学」を見て来ました。

 演劇博物館は、世界的に見ても貴重な映画前史の映像文化に関する資料を多数所蔵しています。

 現在のプロジェクターの原型といえる投影装置が幻燈 ( マジック・ランタン ) です。光源には、ろうそくやランプ、電燈などが用いられました。
 
 小学生の頃、我家にも幻燈があって投影したことを思い出しています。懐かしいです。

« 医院に掛け持ちで通っています | トップページ | 新宿区 早稲田界隈の甘泉園公園に »

06.読書と絵画鑑賞」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41735/61832581

この記事へのトラックバック一覧です: 早稲田大学演劇博物館に 「幻燈展・・・」を見に:

« 医院に掛け持ちで通っています | トップページ | 新宿区 早稲田界隈の甘泉園公園に »

無料ブログはココログ