2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

自己紹介

  •   赤羽生まれで、赤羽幼稚園・小学校、早稲田実業中・高等部、早稲田大学社会科学部卒。  沼津のマルサン書店で修行後に正文堂書店に入社。多店化後に全て閉店。(株)沼野商事で奮闘中です。  東京北社会保険病院で、急性心筋梗塞のカテーテル治療を受けて戻ってきました。

    赤羽紀行  (株)沼野商事

フォト

« 東京都北区立清水坂公園のネムノキと、赤羽線の仲原ガード | トップページ | 『社長 島耕作』の 9巻~16巻を読んでいます »

平成27年 赤羽八幡神社 夏越の大祓

Hachi_04

 赤羽八幡神社では、6月と12月に人々の罪とけがれをはらう大祓の神事を行っています。

 夏越の大祓は奈良時代から行われている神事で、平成27年6月30日 火) 午後3時から行われました。

Hachi_02

 大祓は、知らず知らずののうちに罪を犯したり、けがれに染まった身や心を、お祓いによって清めて、神の御心にかなうようにする意義があります。

 大祓形代に氏名・年齢を書き、身をなで、息を三度吹きかけてから初穂料をそえて神社に納めます。形代は、赤羽八幡神社の本堂に用意されています。

Hachi_01

 一般の方の参拝を受け付けています。詳しくは 赤羽八幡神社 の案内をご覧ください。


Hachi_03

 赤羽八幡神社の境内には、栃木県鹿沼市の古峯神社が祀られています。
明治36年、赤羽の大火をうけて火防せの神様・古峯神社にお参りする赤羽代参講が始まり、毎年5月に参拝をしています。


Hachi_05

 願い事を書かれて、奉納されている絵馬です。

Hachi_06


« 東京都北区立清水坂公園のネムノキと、赤羽線の仲原ガード | トップページ | 『社長 島耕作』の 9巻~16巻を読んでいます »

01.赤羽の出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41735/61813093

この記事へのトラックバック一覧です: 平成27年 赤羽八幡神社 夏越の大祓:

« 東京都北区立清水坂公園のネムノキと、赤羽線の仲原ガード | トップページ | 『社長 島耕作』の 9巻~16巻を読んでいます »

無料ブログはココログ