2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

自己紹介

  •   赤羽生まれで、赤羽幼稚園・小学校、早稲田実業中・高等部、早稲田大学社会科学部卒。  沼津のマルサン書店で修行後に正文堂書店に入社。多店化後に全て閉店。(株)沼野商事で奮闘中です。  東京北社会保険病院で、急性心筋梗塞のカテーテル治療を受けて戻ってきました。

    赤羽紀行  (株)沼野商事

フォト

« 埼玉県さいたま市西区、指扇氷川神社 「鎮守アジサイ園」に | トップページ | 新鮮な野菜が届きました »

「ミレニアム 1 上 ドラゴン・タトゥーの女」を、また読んでいます

Book191

 北欧 スウェーデンが舞台のミステリー小説です。

 人名を覚えるのに苦労はしますが、テンポ良く進み、読みやすいです。

 面白くて、また読み返しています。

 月刊誌「プレミアム」の発行責任者でジャーナリストのミカエル・ブルムクヴィストが、名誉棄損の有罪判決を受け、身の振り方を思い巡らしているところから物語りは始まります。
 
 警備会社ミルトン・セキュリティーの調査員リスベット・サランデルの、人並みはずれた能力と生い立ちに、引きずり込まれていきます。

 読書後の感動をまた味わいたくて、時間をおしんで読んでいます。

« 埼玉県さいたま市西区、指扇氷川神社 「鎮守アジサイ園」に | トップページ | 新鮮な野菜が届きました »

06.読書と絵画鑑賞」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41735/61764716

この記事へのトラックバック一覧です: 「ミレニアム 1 上 ドラゴン・タトゥーの女」を、また読んでいます:

« 埼玉県さいたま市西区、指扇氷川神社 「鎮守アジサイ園」に | トップページ | 新鮮な野菜が届きました »

無料ブログはココログ