2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

自己紹介

  •  東京都北区赤羽生まれで、赤羽育ち、赤羽幼稚園、赤羽小学校に通いました。 現在、古い民家をリフォームしています。
     全国の赤羽の地名の散策。古い電気製品 (特に真空管ラジオ) の収集 、海で貝殻を拾っています。 夢は、本に囲まれた家に住みたい。

    赤羽緑道公園 ガーデン コート

    赤羽紀行  (株)沼野商事

フォト

« 浮間公園のメボソムシクイとカルガモとハナショウブとアジザイとハス | トップページ | 赤羽東公園のクチナシ »

荒川の土手にネジバナが咲いていました

Araka_08

 新荒川大橋の西側、桜並木の北側の土手あたりに群生して咲いています。


Araka_04

 雑草の間に、こんな感じで咲いています。桃色の可愛い花が分かれば、すぐに見つかります。


Araka_05

 ネジバナは、ネジリバナ、モジズリ(綟摺)とも呼ばれているラン科の多年草です。


Araka_03

 草丈は、30cm~40cmで、茎に小さな花が数珠繋ぎに咲いています。


Araka_02

 右巻きだったり、左巻きだったり、イモムシのように連なっていることもあります。


Araka_01

 大好きな花の一つです。去年より、少しUPで写せるようになりました。これもカメラのおかげです。


Araka_07
 
 自生していたハナショウブが咲いていました。

« 浮間公園のメボソムシクイとカルガモとハナショウブとアジザイとハス | トップページ | 赤羽東公園のクチナシ »

03.ぶらり散歩道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 荒川の土手にネジバナが咲いていました:

« 浮間公園のメボソムシクイとカルガモとハナショウブとアジザイとハス | トップページ | 赤羽東公園のクチナシ »

無料ブログはココログ