2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

自己紹介

  •   赤羽生まれで、赤羽幼稚園・小学校、早稲田実業中・高等部、早稲田大学社会科学部卒。  沼津のマルサン書店で修行後に正文堂書店に入社。多店化後に全て閉店。(株)沼野商事で奮闘中です。  東京北社会保険病院で、急性心筋梗塞のカテーテル治療を受けて戻ってきました。

    赤羽紀行  (株)沼野商事

フォト

« ジョウビタキとヒヨドリの赤羽自然観察公園に | トップページ | 香りの良い桜餅は、赤羽一番街 伊勢屋に »

世田谷美術館分館 宮本三郎記念美術館に

Miyamoto01


 宮本三郎記念美術館の2014年度第Ⅲ期収蔵品展 「宮本三郎の仕事1960's-1970's」 を見てきました。

 東急大井町線・東横線「自由が丘」駅から徒歩7分です。


Miyamoto02


 色彩が豊かでボリューム感ある裸婦、バレリーナ、女優、ネオン輝く東京の夜景など、神話世界などを描いた円熟期の作品が見られました。

 絢爛な色彩に、生き生きと浮かんでくる情熱が感じられました。

 

« ジョウビタキとヒヨドリの赤羽自然観察公園に | トップページ | 香りの良い桜餅は、赤羽一番街 伊勢屋に »

06.読書と絵画鑑賞」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41735/61123146

この記事へのトラックバック一覧です: 世田谷美術館分館 宮本三郎記念美術館に:

« ジョウビタキとヒヨドリの赤羽自然観察公園に | トップページ | 香りの良い桜餅は、赤羽一番街 伊勢屋に »

無料ブログはココログ