2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

自己紹介

  •   赤羽生まれで、赤羽幼稚園・小学校、早稲田実業中・高等部、早稲田大学社会科学部卒。  沼津のマルサン書店で修行後に正文堂書店に入社。多店化後に全て閉店。(株)沼野商事で奮闘中です。  東京北社会保険病院で、急性心筋梗塞のカテーテル治療を受けて戻ってきました。

    赤羽紀行  (株)沼野商事

フォト

« 2015年も赤羽・赤羽根を訪ねます | トップページ | 角川文庫 「刑事マルティン・ベック 笑う警官」を読んでいます »

東京都北区、赤羽 宝幢院では、平成27年2月3日 (火) 節分会の年男の参加募集をしています

Houdou_se201402

 平成27年2月3日 (火) 、真言宗智山派 医王山宝幢院の除災与薬 節分会が行われます。

 除災招福 春を呼ぶ宝幢院の豆まきは、今年で24回目になります。

Hachiman12

 午後3時より本堂にて智山勤行式を行い、お護摩を焚き皆様の除災与薬を祈念します。

Houdou_se201401


Hachiman13

 午後4時より年男の方々による豆まきを行ないます。

 今年は豆まきの舞台が変わり、幅広くなりました。
また、大人むけのエリアと子供向けのエリアに分けて行うこととしました。

 小学生未満のお子様には、豆まきで大人の間で怪我をしないよう、別に手渡しでお菓子も用意しています。
お誘い合わせの上御参詣下さい。

Houdou_se201403

 年男の参加を募集しています。子供年男も同時に募集しています。
 羊年生まれでなくても檀家でなくてかまいません。女性は歓迎です。裃(かみしも)をご用意して着付けも致します。
まきもの (豆、お菓子など) は用意しています。
 申込の締め切りは1月25日です。

 赤羽 宝幢院 〒115-0045 東京都北区赤羽 3-4-2


« 2015年も赤羽・赤羽根を訪ねます | トップページ | 角川文庫 「刑事マルティン・ベック 笑う警官」を読んでいます »

04.全国の赤羽を探して」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41735/60945273

この記事へのトラックバック一覧です: 東京都北区、赤羽 宝幢院では、平成27年2月3日 (火) 節分会の年男の参加募集をしています:

« 2015年も赤羽・赤羽根を訪ねます | トップページ | 角川文庫 「刑事マルティン・ベック 笑う警官」を読んでいます »

無料ブログはココログ