2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

自己紹介

  •   赤羽生まれで、赤羽幼稚園・小学校、早稲田実業中・高等部、早稲田大学社会科学部卒。  沼津のマルサン書店で修行後に正文堂書店に入社。多店化後に全て閉店。(株)沼野商事で奮闘中です。  東京北社会保険病院で、急性心筋梗塞のカテーテル治療を受けて戻ってきました。

    赤羽紀行  (株)沼野商事

フォト

« クリスマスカクタス ( シャコバサボテン ) が咲き出していました | トップページ | 2014年 今年のベストショットはカワセミです »

菊谷文庫 「遊と捨を生きる 池袋・Teisyoku 美松から思うこと」を読んでいます

Book196

 池袋で定食の店・美松を経営しているご主人が書いた本です。いつも一緒に食べに行く、宝石加工商の Kさんからいただきました。

 創業から25年が経った、美味しい定食の店・美松の歴史です。

 農家から先々代が米屋を、次に八百屋、スーパー、そして今は定食屋。

 経営が順調に進んでいる時期と、波乱に満ちた時を超えて、生業を思う気持ちがよく現されていました。

 食事を扱う者として、大切なことを理解しているようです。

 すぐにでも、食べに行きたくなりました。

« クリスマスカクタス ( シャコバサボテン ) が咲き出していました | トップページ | 2014年 今年のベストショットはカワセミです »

06.読書と絵画鑑賞」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41735/60872946

この記事へのトラックバック一覧です: 菊谷文庫 「遊と捨を生きる 池袋・Teisyoku 美松から思うこと」を読んでいます:

« クリスマスカクタス ( シャコバサボテン ) が咲き出していました | トップページ | 2014年 今年のベストショットはカワセミです »

無料ブログはココログ