2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介

  •   赤羽生まれで、赤羽幼稚園・小学校、早稲田実業中・高等部、早稲田大学社会科学部卒。  沼津のマルサン書店で修行後に正文堂書店に入社。多店化後に全て閉店。(株)沼野商事で奮闘中です。  東京北社会保険病院で、急性心筋梗塞のカテーテル治療を受けて戻ってきました。

    赤羽紀行  (株)沼野商事

フォト

« 石神井川沿いを歩いて | トップページ | スティーグ・ラーソン 「ミレニアム 2 上 火と戯れる女 」になりました »

赤羽紀行の愛知県豊田市竹元町赤羽根をUPしました

Toyoda01

 名古屋鉄道三河線、豊田市駅に着きました。

Toyoda14

 豊田市役所、中央図書館で調べることから始まります。これから豊田市の赤羽・赤羽根を巡って行きます。

 中央図書館では郷土資料を調べました。中央図書館の職員の方、豊田市役所市民課の方には大変お世話になりました。親切な対応に感謝しています。ありがとうございました。

Toyoda16

 トヨタ本社の隣のトヨタ会館に寄りました。

Toyoda15

 トヨタ自動車が目指す、クルマを通した豊かな社会と最新のクルマづくりが展示されていました。

 そして、西山公園、和カフェ・小料理の豆庵、徳川家康の祖松平氏の発祥の地 松平郷、米粉パンの昇匠 SHOW BAKERYなどを回りました。


Toyoda02

 竹元町赤羽根は、刈谷市に近い高岡地区にありました。逢妻男川と主要地方道豊田一色線との間辺りです。竹元町西ちびっこ広場と名鉄三河線の西側で、農地の一角にありました。収穫が終わったところです。

 全国の赤羽・赤羽根を訪ねている 赤羽紀行愛知県豊田市竹元町赤羽根 をご覧ください。


« 石神井川沿いを歩いて | トップページ | スティーグ・ラーソン 「ミレニアム 2 上 火と戯れる女 」になりました »

04.全国の赤羽を探して」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41735/60737304

この記事へのトラックバック一覧です: 赤羽紀行の愛知県豊田市竹元町赤羽根をUPしました:

« 石神井川沿いを歩いて | トップページ | スティーグ・ラーソン 「ミレニアム 2 上 火と戯れる女 」になりました »

無料ブログはココログ