2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

自己紹介

  •  東京都北区赤羽生まれで、赤羽育ち、赤羽幼稚園、赤羽小学校に通いました。 現在、古い民家をリフォームしています。
     全国の赤羽の地名の散策。古い電気製品 (特に真空管ラジオ) の収集 、海で貝殻を拾っています。 夢は、本に囲まれた家に住みたい。

    赤羽緑道公園 ガーデン コート

    赤羽紀行  (株)沼野商事

フォト

« ぶらり途中下車の旅で、林家たい平さんが赤羽に来ていました | トップページ | 東急ハンズにシステム手帳のリフィルを買いに »

スティーグ・ラーソン 「ミレニアム 1 上 ドラゴン・タトゥーの女」を読んでいます

Book191

 春に買って積んであった本の1冊です。
 元ふたば書店の社長の弟さんから、「面白いよ」と推薦されていましたが、つい読みよびれていました。

 物語は、月刊誌「プレミアム」の発行責任者でジャーナリストのミカエル・ブルムクヴィストが、名誉棄損の有罪判決を受け、これからの身の振り方を思い巡らしているところから始まります。

 事件の発端は、ミカエルが美味しい食事と島巡りに魅せられて、ヨットのクルージングに参加したことからでした。

 警備会社ミルトン・セキュリティーの人並み外れた調査員リスベット・サランデルがドラゴンタトゥーの女です。

 面白くなってきたところです。

« ぶらり途中下車の旅で、林家たい平さんが赤羽に来ていました | トップページ | 東急ハンズにシステム手帳のリフィルを買いに »

06.読書と絵画鑑賞」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« ぶらり途中下車の旅で、林家たい平さんが赤羽に来ていました | トップページ | 東急ハンズにシステム手帳のリフィルを買いに »

無料ブログはココログ