2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

自己紹介

  •   赤羽生まれで、赤羽幼稚園・小学校、早稲田実業中・高等部、早稲田大学社会科学部卒。  沼津のマルサン書店で修行後に正文堂書店に入社。多店化後に全て閉店。(株)沼野商事で奮闘中です。  東京北社会保険病院で、急性心筋梗塞のカテーテル治療を受けて戻ってきました。

    赤羽紀行  (株)沼野商事

フォト

« 赤羽自然観察公園、古民家の七夕と、トケイソウとアブラギリの実 | トップページ | 今年は、赤羽八幡神社の本祭礼が行われます »

清水坂公園のネムノキ(合歓木)と桐の若実

Shimizu38

 清水坂公園の自然ふれあい情報館では、分からない植物の名を教えていただいています。とても助かっています。

 午前7時台、散歩をしながら花を写していて、書店をしていた頃の同業だった方とお会いしました。
現在は共に本屋をやめていますが、本好きは変わっていませんでした。しばし、最近話題の本について語り合っていました。

Shimizu36

 ネムノキ(合歓木)が咲いていました。

Shimizu37

 淡紅色の長くて美しいのはおしべで、独特の雰囲気があります。

Shimizu34

 桐の若実です。茶色く熟すと二つに割れて、翼のついた小さな種が風に舞っていきます。

Shimizu35

 花が咲いて実がついたザクロです。種の周りのすっぱいところを小さい頃に食べたことがあります。

« 赤羽自然観察公園、古民家の七夕と、トケイソウとアブラギリの実 | トップページ | 今年は、赤羽八幡神社の本祭礼が行われます »

03.ぶらり散歩道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41735/59921026

この記事へのトラックバック一覧です: 清水坂公園のネムノキ(合歓木)と桐の若実:

« 赤羽自然観察公園、古民家の七夕と、トケイソウとアブラギリの実 | トップページ | 今年は、赤羽八幡神社の本祭礼が行われます »

無料ブログはココログ