2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

自己紹介

  •   赤羽生まれで、赤羽幼稚園・小学校、早稲田実業中・高等部、早稲田大学社会科学部卒。  沼津のマルサン書店で修行後に正文堂書店に入社。多店化後に全て閉店。(株)沼野商事で奮闘中です。  東京北社会保険病院で、急性心筋梗塞のカテーテル治療を受けて戻ってきました。

    赤羽紀行  (株)沼野商事

フォト

« 太田記念美術館収蔵展 「富士山の浮世絵」 に | トップページ | 「いつか三味線の新内流しをしたい」、という願望があります »

玉川高島屋 S・C ガーデンアイランドに

Protreaf01

 玉川高島屋 S・C ガーデンアイランドは、シニア世代の趣味の店として人気があります。

 歩いても7・8分位のところですが、今日は冷え冷えとしているので、シャトルバスを利用しました。

 目指したのは、プロトリーフです。都内最大級の高級でオシャレな園芸の専門店でした。

 園芸グッズ、草花の苗の種類の多さ、培養土と肥料 ・・・、ゆっくり見ていると時間が無くなりそうです。

 今日は、春に植える予定の苗の入荷時期の確認でした。担当の方に親切に教えていただきました。

 接木がしやすい強い花ということも分かりました。ありがとうございました。

 次回は3月の中頃に見に行きます。

« 太田記念美術館収蔵展 「富士山の浮世絵」 に | トップページ | 「いつか三味線の新内流しをしたい」、という願望があります »

08.ガーデニングを楽しむ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41735/58889335

この記事へのトラックバック一覧です: 玉川高島屋 S・C ガーデンアイランドに:

« 太田記念美術館収蔵展 「富士山の浮世絵」 に | トップページ | 「いつか三味線の新内流しをしたい」、という願望があります »

無料ブログはココログ