2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

自己紹介

  •   赤羽生まれで、赤羽幼稚園・小学校、早稲田実業中・高等部、早稲田大学社会科学部卒。  沼津のマルサン書店で修行後に正文堂書店に入社。多店化後に全て閉店。(株)沼野商事で奮闘中です。  東京北社会保険病院で、急性心筋梗塞のカテーテル治療を受けて戻ってきました。

    赤羽紀行  (株)沼野商事

フォト

« 赤羽台団地の通称・梅公園に | トップページ | 母の庭のプランターに咲いているオキザリス・グラブラ »

「カーサ ブルータス 最強・最新 ! 住宅案内 2014」 平成26年2月号

Book178

 株式会社マガジンハウス 「カーサ ブルータス 最強・最新 ! 住宅案内2014」平成26年2月号、理想の家づくり、究極の参考書 !! を読んでいます。

 毎年2月号はマイホーム特集号で、新築戸建、集合住宅、リノベーション住宅 ・・・など、昨年1年間に建築された独創的で楽しげな住宅を集めています。

 表紙を飾る住宅は岐阜県にありました。伝統的な民家を思わせる大きな屋根に、白い飛び出した部屋が特徴です。立体迷路のような居住空間は景色の変化を楽しめ、オープンになった庭は、地域の中にうまく溶け込んでいました。

 特集最初の住宅は那須の雑木林に建つとんがり屋根が面白いです。寄り添って並ぶ5つのとんがり帽子は、ネイティブアメリカンの住宅の様でした。

 奈良市に建つ33年目の家は、むき出しの鉄骨のフレームに囲まれた木造の居室があります。

 他に、リノベーションで減築し駐車場と庭を造った住宅、成長する家、シェアハウスなど・・・デザインが面白く、心地いい住宅が溢れていました。

 建築家二人が自分のためにデザインした自邸も参考になりました。
 コンクリートで造られたツリーハウスは、1階がフリースペース、地下に事務所、2階・3階が住空間です。構造そのものを木の形にしています。
 もう一人の家は坂道の途中に建つ木造です。1階は土の中に、屋根には芝生を乗せて、動物が心地よさを求めて本能で建てた巣のような感じの住宅です。無造作にスケッチした、純粋で欲のない家を建てたそうです。
 

« 赤羽台団地の通称・梅公園に | トップページ | 母の庭のプランターに咲いているオキザリス・グラブラ »

11.私の仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41735/59020357

この記事へのトラックバック一覧です: 「カーサ ブルータス 最強・最新 ! 住宅案内 2014」 平成26年2月号:

« 赤羽台団地の通称・梅公園に | トップページ | 母の庭のプランターに咲いているオキザリス・グラブラ »

無料ブログはココログ