2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

自己紹介

  •   赤羽生まれで、赤羽幼稚園・小学校、早稲田実業中・高等部、早稲田大学社会科学部卒。  沼津のマルサン書店で修行後に正文堂書店に入社。多店化後に全て閉店。(株)沼野商事で奮闘中です。  東京北社会保険病院で、急性心筋梗塞のカテーテル治療を受けて戻ってきました。

    赤羽紀行  (株)沼野商事

フォト

« 3万ドル倶楽部の定例会に参加しました | トップページ | 初詣は赤羽八幡神社に »

清光社 「全国地名読みがな辞典」を買いました

Book176

 図書館で時々コピーしている、「全国地名読みがな辞典」の古書が安く出ていましたので、思わず買いました。

 清光社刊、A4大型版でケース入り、8,820円の定価が十分の一になっていました。

 市町村合併が多くあった平成の大合併の直前、1998年の出版です。

 新版が出ていますが、合併前の市町村名が分かるので、古い版の方が私には有難いのです。

 辞典はとてもきれいで、裏表紙の裏側に大手通信会社の蔵書印が押してありました。新版と交換して売りに出したのでしょう。

 活字が細かいこと、目次が無いことなどの難点がありますが、取るに足りません。

 赤羽・赤羽根を探す時は、拡大鏡でにらめっこしています。

 すでに小字にも無くなっていることが多いのですが、とても役に立つ辞典です。

 

« 3万ドル倶楽部の定例会に参加しました | トップページ | 初詣は赤羽八幡神社に »

04.全国の赤羽を探して」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41735/58708765

この記事へのトラックバック一覧です: 清光社 「全国地名読みがな辞典」を買いました:

« 3万ドル倶楽部の定例会に参加しました | トップページ | 初詣は赤羽八幡神社に »

無料ブログはココログ