2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

自己紹介

  •  東京都北区赤羽生まれで、赤羽育ち、赤羽幼稚園、赤羽小学校に通いました。 現在、古い民家をリフォームしています。
     全国の赤羽の地名の散策。古い電気製品 (特に真空管ラジオ) の収集 、海で貝殻を拾っています。 夢は、本に囲まれた家に住みたい。

    赤羽緑道公園 ガーデン コート

    赤羽紀行  (株)沼野商事

フォト

« 埼玉県川口市中央図書館へ | トップページ | 神奈川県厚木市温水の赤羽根とHAPPY cafe 食堂、パン工房 fu-fu に »

隅田川の水辺ライン神谷発着所にアセビ ( 馬酔木 ) を見に

Sumida03

 昨夜から降り続く雨と強風が、午後2時をまわると落ち着いて、雨はやんできました。

 隅田川の水辺ライン神谷発着所の植え込みに、ツツジ科低木のアセビ ( 馬酔木 ) が咲いていました。

 小さなかわいいランプシェードが鈴なりに連なったようです。

Sumida01

 馬が食べると酔ったような状態になることから、馬が酔う木と書きます。
葉に有毒な成分が含まれていますので、葉を煎じて殺虫剤に利用されたりもしています。

Sumida02

 スズランのような白いつぼ状の花はかわいくて、花言葉の「清純な心」はうなづけます。

 万葉集の編纂に関わったとされる大伴家持も、馬酔木の歌を詠んでいました。

 いにしえの万葉のころから、親しまれていた花です。

« 埼玉県川口市中央図書館へ | トップページ | 神奈川県厚木市温水の赤羽根とHAPPY cafe 食堂、パン工房 fu-fu に »

03.ぶらり散歩道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 隅田川の水辺ライン神谷発着所にアセビ ( 馬酔木 ) を見に:

« 埼玉県川口市中央図書館へ | トップページ | 神奈川県厚木市温水の赤羽根とHAPPY cafe 食堂、パン工房 fu-fu に »

無料ブログはココログ