2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

自己紹介

  •  東京都北区赤羽生まれで、赤羽育ち、赤羽幼稚園、赤羽小学校に通いました。 現在、古い民家をリフォームしています。
     全国の赤羽の地名の散策。古い電気製品 (特に真空管ラジオ) の収集 、海で貝殻を拾っています。 夢は、本に囲まれた家に住みたい。

    赤羽緑道公園 ガーデン コート

    赤羽紀行  (株)沼野商事

フォト

« 商店街のお店の片隅に、ハロウインのジャック・オ・ランターンが | トップページ | 赤羽宝幢院の総本山、京都市東山区 智積院に参拝と京都めぐり »

明治大学博物館特別展と常設展に

Meiji01

 JR御茶ノ水駅徒歩徒歩5分、明治大学、アカデミーコモン地下の明治大学博物館へ特別展と常設展を見に行きました。

Meiji02

 特別展は、「氷河時代のヒト・環境・文化」のタイトルです。

 アフリカで誕生した現在の人類が世界に拡散し、狩猟、農耕で定着したのか。

 最終氷河期の気候変動やヒトと共存した絶滅動物が紹介されていました。

 常設展はさらに階段を下がったところに、広いスペースに展示されていました。

 明治大学が長きにわたって収集・調査・研究をしてきた分野です。

 研修を受けたボランティアガイドさんに、丁寧に説明をしていただきました。大学の博物館としては素晴らしいことです。

 感謝と共に新たにこれからすべきことを思い起こしました。

 それは、前方後円墳です。2002年に長野県更埴市森将軍塚古墳に行ったきりになっていました。前方後円墳に魅せられて を、どうぞご覧下さい。

« 商店街のお店の片隅に、ハロウインのジャック・オ・ランターンが | トップページ | 赤羽宝幢院の総本山、京都市東山区 智積院に参拝と京都めぐり »

06.読書と絵画鑑賞」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 明治大学博物館特別展と常設展に:

« 商店街のお店の片隅に、ハロウインのジャック・オ・ランターンが | トップページ | 赤羽宝幢院の総本山、京都市東山区 智積院に参拝と京都めぐり »

無料ブログはココログ