2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

自己紹介

  •  東京都北区赤羽生まれで、赤羽育ち、赤羽幼稚園、赤羽小学校に通いました。 現在、古い民家をリフォームしています。
     全国の赤羽の地名の散策。古い電気製品 (特に真空管ラジオ) の収集 、海で貝殻を拾っています。 夢は、本に囲まれた家に住みたい。

    赤羽緑道公園 ガーデン コート

    赤羽紀行  (株)沼野商事

フォト

« 北区赤羽一丁目で、昔懐かしいラーメンの味を守る中華料理「中央亭」は、惜しまれながら、閉店しました | トップページ | 王子駅から石神井川の紅葉橋と紅葉寺の畔を歩いています »

赤羽の地名を旅する赤羽紀行の群馬県館林市を更新しました

 東京都北区赤羽に住み、他の赤羽・赤羽根に出かけた内で、一番訪れているのが群馬県館林市です。一番最初に見つけたことも勿論あるのですが、車で1時間少々のところにあること、公園と水辺 ( 城沼、鶴生田川など) が整備されていることが気に入っています。
 散歩をしながら考え事をしたり、花々、野生の鳥を見ていると心が落ち着いてきます。

 最近出かけた三か所を追加しました。

Tate46_2

 群馬県立館林美術館の常設の展示では、ロダンの製作を手伝っていたフランスの彫刻家、フランソワ・ポンポン の作品が素晴らしいです。別館の「大鹿」のブロンズ像を是非見てください。


Tate53

 美味しいケーキの店ル・コントントモンです。354号線(東国文化歴史街道)を南に少し入ったところにあります。地元の人気店です。

Tate54

 ニューヨーク チーズケーキ、サバラン、プリンに杏のジャムを買いました。

Tate51

 城沼の北側にある、ベーカリー アンド カフェのニワです。
美味しいコーヒーとパンの店です。

Tate52

 城沼を眺めながら、コーヒーとベーグルサンドをいただきました。

 赤羽の地名を旅する 赤羽紀行群馬県館林市の赤羽 をご覧下さい。

« 北区赤羽一丁目で、昔懐かしいラーメンの味を守る中華料理「中央亭」は、惜しまれながら、閉店しました | トップページ | 王子駅から石神井川の紅葉橋と紅葉寺の畔を歩いています »

04.全国の赤羽を探して」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 赤羽の地名を旅する赤羽紀行の群馬県館林市を更新しました:

« 北区赤羽一丁目で、昔懐かしいラーメンの味を守る中華料理「中央亭」は、惜しまれながら、閉店しました | トップページ | 王子駅から石神井川の紅葉橋と紅葉寺の畔を歩いています »

無料ブログはココログ