2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

自己紹介

  •   赤羽生まれで、赤羽幼稚園・小学校、早稲田実業中・高等部、早稲田大学社会科学部卒。  沼津のマルサン書店で修行後に正文堂書店に入社。多店化後に全て閉店。(株)沼野商事で奮闘中です。  東京北社会保険病院で、急性心筋梗塞のカテーテル治療を受けて戻ってきました。

    赤羽紀行  (株)沼野商事

フォト

« 京都国立博物館、「宸翰 天皇の書 」展を見てきました | トップページ | 雨上がりの荒川、桜並木の紅葉を見に »

赤羽八幡神社 平成24年 七五三祝祭と、関ジャニ∞、絵馬・お守り

Hati_75318

 七五三は、男の子は( 3歳 ) ・5歳、女の子は3歳と7歳の年の11月15日に、成長を祝って神社・寺などに詣でる行事です。
 赤羽八幡神社 平成24年の七五三祝祭は、11月4日(日)・11日(日)に行われました。

 今日は、夕方から雨の予報でしたので、午前10時前から続々と車が入ってきました。

Hati_75316

 両親、兄弟、親族と大勢で賑わった七五三のお祝いでした。

Hati_75317
 
 祝祭の後で境内では、記念写真に花が咲いていました。

 赤羽紀行赤羽八幡神社 七五三祝祭もご覧下さい。

 東北新幹線が境内の真下を通るので、鉄道ファンの参拝も多いのですが、今、関ジャニ∞のファンの間では、エイト神社 ( 赤羽八幡神社 ) のお守り「下元8運お守り」が人気のようです。

 2004年2月4日~2024年2月3日までの20年間は、風水でいう、「下元八運期」にあたり、限定のお守りになります。

 風水では最もパワーのある数字8を横にした∞(無限大)が書かれた絵馬・お守りを、参拝した後に若い女性たちが買いもとめていました。


« 京都国立博物館、「宸翰 天皇の書 」展を見てきました | トップページ | 雨上がりの荒川、桜並木の紅葉を見に »

01.赤羽の出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41735/56087137

この記事へのトラックバック一覧です: 赤羽八幡神社 平成24年 七五三祝祭と、関ジャニ∞、絵馬・お守り:

« 京都国立博物館、「宸翰 天皇の書 」展を見てきました | トップページ | 雨上がりの荒川、桜並木の紅葉を見に »

無料ブログはココログ