2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

自己紹介

  •   赤羽生まれで、赤羽幼稚園・小学校、早稲田実業中・高等部、早稲田大学社会科学部卒。  沼津のマルサン書店で修行後に正文堂書店に入社。多店化後に全て閉店。(株)沼野商事で奮闘中です。  東京北社会保険病院で、急性心筋梗塞のカテーテル治療を受けて戻ってきました。

    赤羽紀行  (株)沼野商事

フォト

« 「赤羽紀行」の神奈川県鎌倉市を更新しました | トップページ | 「赤羽紀行」の栃木県鹿沼市赤羽根を更新しました »

第34回直木賞受賞作品、邱永漢の小説 「香港」を読んでいます

 邱永漢の小説 「香港」を読んでいます。
と言っても単行本は絶版で、古書は高価です。そこで、邱永漢氏の情報コラム・ ハイハイQさんQさんデス の「直木賞作」で毎週 金・土・日の3日間、連載しているのを読んでいます。 ありがたいです。

 台湾に生まれ文学を志していた邱永漢氏は、東京大学経済学部を卒業後、第二次大戦後の台湾独立運動に参加したとして弾圧を受け、香港に亡命。その当時の香港が舞台です。

 文学の処女作「密入国者の手記」を1950年に執筆し、1954年に「大衆文芸」1月号に掲載されて、山岡荘八村上元三から評価を受けました。
 同年、檀一雄と佐藤春夫の後押しで、直木賞候補となる「濁水渓」を現代社から発表しました。
 1955年に小説 「香港」が第34回直木賞受賞を受賞しました。

 当時の日本と、自分自身の生活を省みながら読んでいます。

« 「赤羽紀行」の神奈川県鎌倉市を更新しました | トップページ | 「赤羽紀行」の栃木県鹿沼市赤羽根を更新しました »

06.読書と絵画鑑賞」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41735/55198178

この記事へのトラックバック一覧です: 第34回直木賞受賞作品、邱永漢の小説 「香港」を読んでいます:

« 「赤羽紀行」の神奈川県鎌倉市を更新しました | トップページ | 「赤羽紀行」の栃木県鹿沼市赤羽根を更新しました »

無料ブログはココログ