2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

自己紹介

  •   赤羽生まれで、赤羽幼稚園・小学校、早稲田実業中・高等部、早稲田大学社会科学部卒。  沼津のマルサン書店で修行後に正文堂書店に入社。多店化後に全て閉店。(株)沼野商事で奮闘中です。  東京北社会保険病院で、急性心筋梗塞のカテーテル治療を受けて戻ってきました。

    赤羽紀行  (株)沼野商事

フォト

« 埼玉県戸田市の彩湖を歩いています | トップページ | 江戸の粋、「変化朝顔展」を見に、筑波実験植物園へ »

朝早くから赤羽の町で配送を始める、業務用食品容器と関連商品販売の、みゆき商店

Miyuki06

 赤羽一番街商店街で午前9時から営業する、鯉とうなぎのまるます家の仕込みの時間には必ず顔を出して開店作業を手伝っている姿を見かけます。
 午前8時から営業を始める有限会社みゆき商店の幸社長さんです。営業開始して直ぐ、まるます家のお弁当の容器などの補充を朝一番で行っています。
 
Miyuki05

 有限会社みゆき商店は、業務用の食品容器( トレー、お弁当の容器など) と、関連用品の宅配をしています。
先代が始めてから約50年になりました。
当時は「鮮魚」「青果」「精肉」向けの生鮮三品の包装用品が主でしたが、スーパー、コンビニが増えて商店の数が減り、現在はお弁当屋など業務用の需要が多くなってきています。
 漫画「サザエさん」の中に登場する「三河屋」さんのような御用聞きの業務用版が仕事です。

Miyuki01

 店はご主人と息子さんが配送で、奥さんが店番と家族三人の営業です。
 配達の範囲はかなり広く、埼玉県西川口市から、練馬区石神井、吉祥寺、新宿、上野、丸の内、江東区などを曜日を決めて配送しています。
 お弁当屋、飲食店の他にも、保育園、小学校、私立中高の厨房に洗剤、掃除道具を納めています。

 ご主人は油絵が趣味で、サークルに参加して風景画や静物画を描いています。奥さんは北区のサークルでバレーボールを楽しんでいます。

 ご主人は、赤羽八幡神社青年総代の委員長代行の要職についていて、二年に一度の例大祭を盛り上げています。

 平成22年 赤羽八幡神社例大祭 神社神輿と青年総代神輿の渡御 の様子もご覧ください。幸さんが何処かに映っているかもしれません。

 赤羽の町の中で、商店の裏方の仕事で地域の発展に寄与していました。
古きからの有難い商習慣、御用聞きが今も残っていました。

 業務用包装用品販売 有限会社みゆき商店
 住所 東京都北区赤羽 1-45-7
 電話/FAX  03-3901-7328
 営業時間  午前8時~午後7時30分
 定休日 日曜日

 

« 埼玉県戸田市の彩湖を歩いています | トップページ | 江戸の粋、「変化朝顔展」を見に、筑波実験植物園へ »

02.赤羽 素敵な人と店」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41735/52678686

この記事へのトラックバック一覧です: 朝早くから赤羽の町で配送を始める、業務用食品容器と関連商品販売の、みゆき商店:

« 埼玉県戸田市の彩湖を歩いています | トップページ | 江戸の粋、「変化朝顔展」を見に、筑波実験植物園へ »

無料ブログはココログ