2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

自己紹介

  •   赤羽生まれで、赤羽幼稚園・小学校、早稲田実業中・高等部、早稲田大学社会科学部卒。  沼津のマルサン書店で修行後に正文堂書店に入社。多店化後に全て閉店。(株)沼野商事で奮闘中です。  東京北社会保険病院で、急性心筋梗塞のカテーテル治療を受けて戻ってきました。

    赤羽紀行  (株)沼野商事

フォト

« H.G.ウェルズ著「解放された世界」を読んでいます | トップページ | 北区立赤羽緑道公園の近くにある浄土真宗 赤羽山 法善寺 »

赤羽の坂道 うつり坂

Uturi01

 雨が降らなければ、毎日早朝に赤羽緑道公園と赤羽団地内を歩いています。

 赤羽団地を下リて岐路に向かうとき、時々通る道に、うつり坂があります。

 うつり坂は、旧赤羽台東小学校の北側にあります。旧板橋街道につながる坂道の一つでした。

 大正8年、旧陸軍被服本廠が赤羽に移動すると被服本廠通用門への坂となり、関係者以外の通行は出来なくなりましたが、第二次大戦後、被服本廠の跡地に赤羽台団地が出来たために、もとのように通行が出来るようになりました。

 かって坂の上にあった道祖神、庚申塔は、団地内に移されて、祀られています。

 坂の下に、北区教育委員会設置の標識がありました。

 坂を下った左手に、美味しい蕎麦の赤羽八幡蕎麦赤羽屋があります。
 暑い季節には、冷やしたぬきそばが美味しいです。

 夕方、同じ道を歩きました。
 賑やかになってきたと感じたのは、ジー、ジー、ミーン、ミーンと鳴く、セミの声が聞こえてきたからです。

« H.G.ウェルズ著「解放された世界」を読んでいます | トップページ | 北区立赤羽緑道公園の近くにある浄土真宗 赤羽山 法善寺 »

03.ぶらり散歩道」カテゴリの記事

コメント

旧東小の北側というと、水道局の支所があったところでしょうか?赤羽屋さんに向かって降りてくる道。
写真を見ると、随分木々が鬱蒼とした坂になったのですね。

ちなみに小生、星美幼→北園小→北中という純粋の赤羽生まれの赤羽育ち。
いまは離れていますが、こちらのブログは何だか懐かしい地名が頻出で、うれしくなってしまいす。

 凡人様、コメントを有り難うございます。
 おっしゃる通り、うつり坂は八幡蕎麦の赤羽屋さんと旧水道局の前を通る坂道です。写真は坂の中程から上に向かって写しました。
 私も一時期を除いて赤羽生まれで、赤羽育ちです。
 何故か、赤羽の地名を他の場所で見つけてから、赤羽にこだわるようになりました。
こだわりの果てに、全国の赤羽を旅する「赤羽紀行」も書いています
 今後は、地元赤羽の古くからあるお店も、少し追加をする予定です。
 これからもどうぞよろしくお願い致します。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41735/52303959

この記事へのトラックバック一覧です: 赤羽の坂道 うつり坂:

« H.G.ウェルズ著「解放された世界」を読んでいます | トップページ | 北区立赤羽緑道公園の近くにある浄土真宗 赤羽山 法善寺 »

無料ブログはココログ