2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介

  •   赤羽生まれで、赤羽幼稚園・小学校、早稲田実業中・高等部、早稲田大学社会科学部卒。  沼津のマルサン書店で修行後に正文堂書店に入社。多店化後に全て閉店。(株)沼野商事で奮闘中です。  東京北社会保険病院で、急性心筋梗塞のカテーテル治療を受けて戻ってきました。

    赤羽紀行  (株)沼野商事

フォト

« 赤羽宝幢院 節分会 平成23年2月3日 お護摩焚きの後で年男による豆まきがありました | トップページ | 宮脇昭氏の本「鎮守の森」と「木を植えよ !」を読んでいます »

沖縄県宮古島市、パンの店「ぼらのパン屋 コッペ 」とパン屋の宿「 コテージ・コッペ」

 東京都北区では、財団法人北区まちづくり公社が発行する「街よ ! 元気になれ・地域特集号」が発行されています。
その企画編集委員をしていた頃、仲間でしたSさんとお会いして、「Tさんが沖縄県宮古島市でパン屋さんを始めましたよ」と聞きました。
 Tさんは、赤羽・田端・王子の各号で「北区飲み歩き隊」の隊長として活躍された方です。飲みっぷりと丁寧な店の下調べに安心して、企画編集委員はこぞって参加していました。私も仕事の合間に赤羽・王子、の飲み歩き隊に参加しました。

 私は体調を壊してから編集の手伝いにすっかりご無沙汰となっていましたので、久しぶりに仲間の様子が伺え懐かしさで連絡を取ってみました。

 沖縄本島から南西に300kmの宮古島は、珊瑚礁が隆起して出来た島です。
広い浅瀬に白い砂浜とエメラルドグリーンの海という環境に恵まれ、沖縄県で有数の美しさをもっています。ダイビング、シュノーケリングなどのマリンスポーツが盛んで自然の宝庫です。
 私が宮古島に行くことが出来たらビーチコーミングで貝やタコノマクラを採集したいと思います。私の夢も海辺の町に住み、毎日浜辺を散歩したいと思っていました。

 2009年の初春に沖縄県宮古島市にぼらのパン屋 コッペ in 宮古島が出来ました。Tさんが経営する天然酵母・国産小麦にこだわったパンの店です。週末の金・土・日が営業日で、果物が旬の時期にジャムも作られています。
 沖縄 宮古島 パン屋の宿 コテージコッペも同時に営んでいます。 一日1組限定の民宿で、電話をした日には学生さん達が体験宿泊をしているようです。

 新しい仕事を始めることは中々勇気のいる事ですが、とても素晴らしいことです。
Tさんは今、目が輝いていると思います。新しい旅立ちを応援します !!

« 赤羽宝幢院 節分会 平成23年2月3日 お護摩焚きの後で年男による豆まきがありました | トップページ | 宮脇昭氏の本「鎮守の森」と「木を植えよ !」を読んでいます »

05.日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41735/50780732

この記事へのトラックバック一覧です: 沖縄県宮古島市、パンの店「ぼらのパン屋 コッペ 」とパン屋の宿「 コテージ・コッペ」:

« 赤羽宝幢院 節分会 平成23年2月3日 お護摩焚きの後で年男による豆まきがありました | トップページ | 宮脇昭氏の本「鎮守の森」と「木を植えよ !」を読んでいます »

無料ブログはココログ