2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

自己紹介

  •   赤羽生まれで、赤羽幼稚園・小学校、早稲田実業中・高等部、早稲田大学社会科学部卒。  沼津のマルサン書店で修行後に正文堂書店に入社。多店化後に全て閉店。(株)沼野商事で奮闘中です。  東京北社会保険病院で、急性心筋梗塞のカテーテル治療を受けて戻ってきました。

    赤羽紀行  (株)沼野商事

フォト

« 「KITANO par KITANO」と「生物が生物である理由」を読んでいます | トップページ | 平成23年赤羽宝幢院 節分会 年男 ( 豆まき ) の参加募集をしています »

赤羽緑道公園と赤羽自然観察公園に

 元旦から散歩を続けています。

 赤羽緑道公園の花壇に八幡フラワー同好会の方々と

Kansatu01

赤西五白寿会のボランティアの方々が、いつも綺麗に手入れされています。有り難うございます。

Kansatu02
 
 赤羽自然観察公園は枯れ葉ばかりが目立ちますが、小鳥のさえずりはよく聞こえます。
 谷になったところから東京の名湧水選定委員会が2003年(平成15)に選定した東京都名湧水57選に選ばれた湧水が湧いています。静かな季節です。

Book72

 散歩の時に小鳥や昆虫を見分ける食性の本を2冊買いました。
文一総合出版の「野鳥と木の実ハンドブック」と「昆虫の食草・食樹ハンドブック」です。長さ18cm、厚さ0.5cmとポケットに入る大きさです。
今の時期だとセンリョウにオナガ・ヒヨドリが見られます。


 

« 「KITANO par KITANO」と「生物が生物である理由」を読んでいます | トップページ | 平成23年赤羽宝幢院 節分会 年男 ( 豆まき ) の参加募集をしています »

03.ぶらり散歩道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41735/50493242

この記事へのトラックバック一覧です: 赤羽緑道公園と赤羽自然観察公園に:

« 「KITANO par KITANO」と「生物が生物である理由」を読んでいます | トップページ | 平成23年赤羽宝幢院 節分会 年男 ( 豆まき ) の参加募集をしています »

無料ブログはココログ