2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

自己紹介

  •   赤羽生まれで、赤羽幼稚園・小学校、早稲田実業中・高等部、早稲田大学社会科学部卒。  沼津のマルサン書店で修行後に正文堂書店に入社。多店化後に全て閉店。(株)沼野商事で奮闘中です。  東京北社会保険病院で、急性心筋梗塞のカテーテル治療を受けて戻ってきました。

    赤羽紀行  (株)沼野商事

フォト

« 鶴岡八幡宮に参拝してベルグフェルドと穴子ちらし小町に寄って | トップページ | 母の自宅の庭で水撒きをしていると、小鳥達が集まってきました »

NHKテレビ「特報首都圏」、東京で暮らす住みたい街で赤羽が紹介されていました

 東京で暮らす住みたい街といえば、上位常連の吉祥寺・下北沢・自由が丘、など東京の西南部を紹介する放送が多いのですが、平成23年1月28日のNHKテレビ「特報首都圏」では、"東京住みたい街が変わる? "の中で、押上(墨田区) 、亀戸(江東区)、赤羽(北区)などの東京・北東部の下町の良さを紹介していました。

 東京ウォーカーの2011年情報"住んでよかった街"ベスト30の中で、今が旬の東京スカイツリー人気が東部エリアの注目を集めています。

 東京スカイツリーが良く見える部屋の賃料が上がっている押上(墨田区) 、東京スカイツリーと花火が見える亀戸(江東区)、浅草(台東区)の分譲マンションは東京スカイツリーが良く見える部屋から売れているそうです。

 最近は町を選ぶ時に、ステータス指向から、身の丈指向に変わりつつあるようです。
 キーワードは、
   S 下町・・・個人商店が多くて、人情味がある
   K 快適・・・交通アクセスが良くて、乗り換えに便利
   Y 安い・・・家賃・物価が安くて、財布にやさしい    
                    ・・・でした。

 そして赤羽(北区)は、キーワードの他にマンガ家清野とおるさんの「東京都北区赤羽」が支持を集めていました。
ご当地の漫画は、マニアックな店と人が描かれています。今までの情報では書かれていなかった、建前ではなく本音を書いている。それに何か引きつけられてしまうようです。そんなところが赤羽には残っていました。

 人気があるけど家賃の高い町より下町の、自分に合った価値観で生きる人が増えてきているようです。

 東京の北の玄関口・赤羽(北区)は、"住んでよかった街"の28位、"住みたい街"の24位になっていました。
(東京ウォーカー2011年情報の住みたい街ランキング2011より)

 東京都北区赤羽の不動産会社 株式会社沼野商事 です。

« 鶴岡八幡宮に参拝してベルグフェルドと穴子ちらし小町に寄って | トップページ | 母の自宅の庭で水撒きをしていると、小鳥達が集まってきました »

11.私の仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41735/50716015

この記事へのトラックバック一覧です: NHKテレビ「特報首都圏」、東京で暮らす住みたい街で赤羽が紹介されていました:

« 鶴岡八幡宮に参拝してベルグフェルドと穴子ちらし小町に寄って | トップページ | 母の自宅の庭で水撒きをしていると、小鳥達が集まってきました »

無料ブログはココログ