2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

自己紹介

  •   赤羽生まれで、赤羽幼稚園・小学校、早稲田実業中・高等部、早稲田大学社会科学部卒。  沼津のマルサン書店で修行後に正文堂書店に入社。多店化後に全て閉店。(株)沼野商事で奮闘中です。  東京北社会保険病院で、急性心筋梗塞のカテーテル治療を受けて戻ってきました。

    赤羽紀行  (株)沼野商事

フォト

« 有機栽培の野菜とりんごが届きました | トップページ | 株式会社沼野商事の継続年数が、創業の正文堂( しょうぶんどう )から数えて93年になっていました »

国立科学博物館に、はやぶさを見に

Hayabusa01

 上野・池之端のお客様を伺った帰りに、国立科学博物館で、はやぶさを見てきました。

 小型探査機「はやぶさ」は、3億キロの彼方にある小惑星「イトカワ」を探査、着陸して表土のサンプルを採集し、イオンエンジンを利用した惑星間航行と自律誘導航行で、一時迷子になりながらも地球帰還に7年の月日をかけて帰ってきました。

 地球に生還する時、カプセルを切り離し大気圏に突入して「はやぶさ」は燃え尽きてしまいましたが、その実物大の模型を見てきました。

 広い宇宙の彼方で、こんなに小さな探査機が活躍していたのです。奇跡であり、感動です。

« 有機栽培の野菜とりんごが届きました | トップページ | 株式会社沼野商事の継続年数が、創業の正文堂( しょうぶんどう )から数えて93年になっていました »

06.読書と絵画鑑賞」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41735/50254287

この記事へのトラックバック一覧です: 国立科学博物館に、はやぶさを見に:

« 有機栽培の野菜とりんごが届きました | トップページ | 株式会社沼野商事の継続年数が、創業の正文堂( しょうぶんどう )から数えて93年になっていました »

無料ブログはココログ