2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

自己紹介

  •   赤羽生まれで、赤羽幼稚園・小学校、早稲田実業中・高等部、早稲田大学社会科学部卒。  沼津のマルサン書店で修行後に正文堂書店に入社。多店化後に全て閉店。(株)沼野商事で奮闘中です。  東京北社会保険病院で、急性心筋梗塞のカテーテル治療を受けて戻ってきました。

    赤羽紀行  (株)沼野商事

フォト

« 平成22年11月28日、赤羽八幡神社で新嘗祭が催行されました | トップページ | 赤羽の旅・赤羽紀行、兵庫県神戸市西区の赤羽を訪ねて その一 »

小山酒造・丸眞正宗の酒粕と新ボトルのおり酒

Sake05

 先週のNHKテレビためしてガッテンの放送、タイトル「酒かすは百薬の長」の中で、酒かすが悪玉コレステロールの値を下げてくれたり、ビタミンB群やアミノ酸など栄養やうまみの宝庫なのだとか、酒かすの効用を知りました。
 丁度通りかかった赤羽一番街商店街清水屋酒店に寄りました。

 この店の酒粕は東京23区内唯一の酒蔵・小山酒造株式会社のものを置いています。
やはりテレビ放送の効果があったようで酒粕がよく売れているようです。

 そして一緒に丸眞正宗のおり酒を買いました。
淡いブルーのすっきりした形のボトルは始めて見ました。のん兵衛だけではなく若い女性にも気に入ってもらえそうです。飲んだ後は花びんにもなります。

 おり酒とおでんで一杯、といきましょうか。

« 平成22年11月28日、赤羽八幡神社で新嘗祭が催行されました | トップページ | 赤羽の旅・赤羽紀行、兵庫県神戸市西区の赤羽を訪ねて その一 »

02.赤羽 素敵な人と店」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41735/50161316

この記事へのトラックバック一覧です: 小山酒造・丸眞正宗の酒粕と新ボトルのおり酒:

« 平成22年11月28日、赤羽八幡神社で新嘗祭が催行されました | トップページ | 赤羽の旅・赤羽紀行、兵庫県神戸市西区の赤羽を訪ねて その一 »

無料ブログはココログ