2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

自己紹介

  •   赤羽生まれで、赤羽幼稚園・小学校、早稲田実業中・高等部、早稲田大学社会科学部卒。  沼津のマルサン書店で修行後に正文堂書店に入社。多店化後に全て閉店。(株)沼野商事で奮闘中です。  東京北社会保険病院で、急性心筋梗塞のカテーテル治療を受けて戻ってきました。

    赤羽紀行  (株)沼野商事

フォト

« 池袋の定食の美松と、埼玉県川口市立中央図書館に | トップページ | 弥生美術館・竹久夢二美術館に水森亜土展と館蔵名品展・夢二の世界を見てきました »

静岡県熱海市網代にタコノマクラの標本を持って、そして釣りも

Tako04

 静岡県熱海市網代に住み、東海汽船の船長を勤めた方がリタイアして、始めた海老漁の網に掛かるタコノマクラを頂いたのが8年前、随分と月日が過ぎていました。その標本が出来ましたので今日お持ちしました。
 標本は塩素系の漂白剤だと強力すぎて殻を傷めてしまうため、穏やかな効き目の酸素系を使っています。真っ白くはなりませんが綺麗になったと思っています。

Tako02

 そして今日の目的、今年も海老漁が始まって網に掛かった生きているタコノマクラを頂いてきました。殻に付いているのは海草で、これを食べるそうです。

Ajiro04

 せっかく網代港に来たのですから堤防で釣りをしました。投げ釣りでソーダガツオを釣っている人達も居ました。

Ajiro03

 イワシを釣ったと喜んでいたら、地元でハマゴと言う魚でした。ウロコが取りにくくてあんまり食べない魚だそうです。他にネンブツダイ、メジナ、カワハギなどが釣れました。

Ajiro02

 魚を欲しそうにゴイサギがそばに来て、じっとこちらを見ていました。人懐かしそうに待っているので、釣った魚を数匹投げ与えるとすーっと飛んできて一飲みにします。何となく、ほのぼのとした一時でした。

 網代だよりをご覧ください。

« 池袋の定食の美松と、埼玉県川口市立中央図書館に | トップページ | 弥生美術館・竹久夢二美術館に水森亜土展と館蔵名品展・夢二の世界を見てきました »

07.網代だより」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41735/49919728

この記事へのトラックバック一覧です: 静岡県熱海市網代にタコノマクラの標本を持って、そして釣りも:

« 池袋の定食の美松と、埼玉県川口市立中央図書館に | トップページ | 弥生美術館・竹久夢二美術館に水森亜土展と館蔵名品展・夢二の世界を見てきました »

無料ブログはココログ