2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

自己紹介

  •   赤羽生まれで、赤羽幼稚園・小学校、早稲田実業中・高等部、早稲田大学社会科学部卒。  沼津のマルサン書店で修行後に正文堂書店に入社。多店化後に全て閉店。(株)沼野商事で奮闘中です。  東京北社会保険病院で、急性心筋梗塞のカテーテル治療を受けて戻ってきました。

    赤羽紀行  (株)沼野商事

フォト

« 「小型探査機はやぶさの大冒険」「探査機はやぶさ7年の全軌跡」「宇宙ビジネスの旅」を読んでいます | トップページ | 出光美術館に「日本美術のヴィーナス」展を見に行きました »

赤羽紀行、群馬県館林市を更新しました

Tate40

 群馬県館林市は1984年に最初に見つけた赤羽のある所でした。以来毎年のように時間を都合して出掛けています。

 今回は城沼の蓮の花をUPしました。それに新鮮な地元の野菜・果物と花卉が揃っているJA邑楽館林・農産物直売所ぽんぽこと、会津産の蕎麦粉を自家製粉してこだわりのあるそば処 鄙(ひな)もUPしました。

Tate42

 カワセミの写真を初めて写せたのも館林市の城沼運動公園で、長野県の公園でも見つけましたが、写真は撮れませんでした。警戒心が強くなかなか難しい鳥です。

Tate41

 道路標識にタヌキが使われています。茂林寺のある館林市らしい標識です。

 他に、酒造界の三冠王 (関東甲信越、全国の金賞、南部杜氏の鑑評会での第一位)に輝く"尾瀬の雪どけ"の龍神酒造もあります。

 全国の赤羽・赤羽根を旅してる赤羽紀行群馬県館林市の赤羽をご覧ください。


« 「小型探査機はやぶさの大冒険」「探査機はやぶさ7年の全軌跡」「宇宙ビジネスの旅」を読んでいます | トップページ | 出光美術館に「日本美術のヴィーナス」展を見に行きました »

04.全国の赤羽を探して」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41735/49127251

この記事へのトラックバック一覧です: 赤羽紀行、群馬県館林市を更新しました:

« 「小型探査機はやぶさの大冒険」「探査機はやぶさ7年の全軌跡」「宇宙ビジネスの旅」を読んでいます | トップページ | 出光美術館に「日本美術のヴィーナス」展を見に行きました »

無料ブログはココログ