2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

自己紹介

  •   赤羽生まれで、赤羽幼稚園・小学校、早稲田実業中・高等部、早稲田大学社会科学部卒。  沼津のマルサン書店で修行後に正文堂書店に入社。多店化後に全て閉店。(株)沼野商事で奮闘中です。  東京北社会保険病院で、急性心筋梗塞のカテーテル治療を受けて戻ってきました。

    赤羽紀行  (株)沼野商事

フォト

« ホームページ4月の定例会でした | トップページ | 世界の花と庭が競う春の祭典 東京インターナショナルフラワー&ガーデンショーに »

大阪から来た友人と、鯉とうなぎのまるます家でどじょうとぢと、うな重を食べて

Maru01

 大阪から正文堂書店時代にお世話になった学習参考書を出版しているむさし書房 I 社長様が来られて、鯉とうなぎのまるます家で食事をしました。

 本の取次株式会社トーハンと、静岡県沼津市マルサン書店で修行していた時の2回、大阪に遊びに行きました。
共に20年数年以上前のことです。よく憶えていて頂いた事に感謝しています。何か印象深いことでもあったのでしょうか。
 仕事のこと、体のこと、将来のこと・・・など、時を忘れて話し込んでいました。
 将来は和歌山県に隠居して釣り三昧の生活をするとのこと、白ギスが釣れるとも聞きました。私もいつかお邪魔しようと思っています。

 まるます家は朝9時から夜の9時30分までの営業で、鯉とうなぎが美味しくて評判の店です。雑誌・テレビで何度も紹介されたり、先日(平成22年4月6日)は、朝日新聞の夕刊 ・マリオン情報に掲載されていました。

 まるます家は庶民的で懐かしさがあって、徳間書店なぎら健壱著書の「絶滅食堂で逢いましょう」では、表紙を飾っています。
 
 今日は名物のうなぎとどじょうとぢをいただきました。I 様もとても美味しいと喜ばれていました。

  うなぎ・川魚料理 まるます家 電話 03-3901-1405
 住所 北区赤羽 1-17-7
 営業時間 午前9時~午後9時30分 定休日(月曜日)
 JR赤羽駅東口より徒歩3分

« ホームページ4月の定例会でした | トップページ | 世界の花と庭が競う春の祭典 東京インターナショナルフラワー&ガーデンショーに »

02.赤羽 素敵な人と店」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41735/48067105

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪から来た友人と、鯉とうなぎのまるます家でどじょうとぢと、うな重を食べて:

« ホームページ4月の定例会でした | トップページ | 世界の花と庭が競う春の祭典 東京インターナショナルフラワー&ガーデンショーに »

無料ブログはココログ